新着Pick
SPD0LQLEU3009N95
ネット・ATM専業銀行
JPN

ネット・ATM専業銀行 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
銀行・ノンバンク
>
ネット・ATM専業銀行
実店舗を配置せず、営業上必要な店舗のみを有し、主としてインターネットや電話等の通信端末を介した取引、またはコンビニエンスストア等に設置されている現金自動預け払い機 (ATM)による決済業務を主要事業としている企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
13Picks
「目の前のことをやらずに次はない」マネックス証券社長支える幼少期からの思考法
Business Insider Japan
|
安定した銀行勤務に別れを告げ、社員数30名の企業へ。そこは意味の分からない専門用語が飛び交う未知の世界で、出会う人はとてつもなく優秀な人ばかり —— 。マネックス証券の代表取締役社長・清明祐子さんが20代で経験した転職ストーリーは、自分自身の世界を広げて成長につなげたいという飽くなき欲求から実現した...
1Pick
次世代ATMが登場 セブン銀行とNECが開発【ワールドビジネスサテライト(WBS)】
テレビ東京ビジネスオンデマンド
|
ネット経由の振り込みやキャッシュレス決済の普及で逆風にさらされているATMですが、セブン銀行は、新たな機能を搭載した次世代型のATMを発表しました。この次世代型ATMは、NECの顔認証技術を搭載していて、運転免許証などがあれば、その場で口座を作ることができます。さらに、キャッシュ
13Picks
地銀の起爆剤に!SBI「第4のメガバンク構想」が始動
ニュースイッチ
|
SBIホールディングス(HD)の「第4のメガバンク構想」が本格始動する。地方銀行の収益性改善や地域活性化に向けた新会社を3月以降に設立する。島根銀行や福島銀行など、地銀との提携を拡大してきたが、北尾吉孝社長の戦略は新たな段階に入る。証券と地銀が組む動きが相次いでおり、野村証券や楽天証券も地銀との関係づくりを進めている。SBIの同構想が証券、銀行の枠を超えた成長への試金石となりそうだ。 ネット...
30Picks
住信SBIネット銀でシステムトラブル 複数の地銀でも
朝日新聞デジタル
|
ネット銀行大手の住信SBIネット銀行で23日朝からシステム障害が発生し、ATM(現金自動出入機)での現金引き出しや、インターネットを通じた他行宛ての振り込みなど、ほぼ全ての取引ができない状態となった…
24Picks
住信SBIネット銀行でシステムトラブル
NHKニュース
|
ネット銀行大手の「住信SBIネット銀行」で、23日朝からシステムにトラブルが発生し、ほかの銀行への振り込みや提携している…
36Picks
ネット証券「Eトレード」株価25%急騰、モルガンによる買収で
Forbes JAPAN
|
米国の大手銀行モルガン・スタンレーは2月20日、米ネット証券大手の「Eトレード」を買収すると発表し、Eトレードの株価は25%の急騰となった。買収額は130億ドル(約1.4兆円)に及ぶという。モルガンは伝統的な投資銀行だが、金融危機後は富裕層・・・
10Picks
ローソン銀行と「ドラクエX」がコラボ--ATMでの取引でレベルアップの効果音
CNET Japan
|
ローソン銀行は、「ドラゴンクエストX オンライン」タイアップ企画を2月17日から3月8日まで実施する。期間中は、全国のローソン店舗などに設置したローソン銀行ATMを「ドラゴンクエスト」仕様に〝レベルアップ”するという。
4Picks
現代数学の難問「ABC予想」を証明、論文掲載へ 京大・望月教授、8年越しで専門誌に
京都新聞
|
現代数学で最も重要な難問とされる「ABC予想」を証明したとする京都大数理解析研究所の望月新一教授の論文が、同研究所の編集する専門誌「PRIMS」に掲載されることが3日までに決まった。論文はインターネット上に2012年から公開されていたが、8年越しで専門誌に掲載されることとなる。
12Picks
ドイツのオンラインバンクN26がブレグジットにともない英国から離脱
TechCrunch Japan
|
ドイツのフィンテック・スタートアップであるN26は、英国での営業を取りやめる。英国でN26の銀行口座を開いている利用者は、預金を移動させ、カードの残金を使いきるかATMで引き出さなければならない。すべての口座は2020年4月15日に自動的に閉鎖される。 ヨーロッパのフィンテック企業の多くは、パスポーティングと呼ばれるEUの制度を利用している。これは、EU加盟国の銀行や金融業者に営業を許可する...
12Picks
アジアで始まった巨大送金ネットワーク構想──タイ最大財閥、セブン銀行をバックに開発加速【創業者・インタビュー】
CoinDesk Japan
|
銀行口座を持たない人でも、国際送金を可能にするネットワークの開発が、東南アジアで始まった。タイ・バンコクに拠点を構えるスタートアップが、ブロックチェーンを活用して進めるプロジェクトだが、同国最大の財閥グループや、日本のセブン銀行がその後ろ盾を担い、今後さらに各国の大手企業や政府機関との連携を模索していく。共同創業者が取材に応じた。 スタートアップの名前はライトネット(Lightnet)。20...
58Picks
スマホ決済5社、セブンATMから1万円チャージで1000円還元。5万人限定
Engadget 日本版
|
セブン銀行とスマホ決済5社は、セブン銀行ATMから1万円を残高にチャージすると、抽選で5万人に1000円相当をプレゼントするキャンペーンを2月3日〜29日に実施します。 対象となるスマホ決済は「PayPay」「au Wallet」「LINE Pay」「d払い」「メルペイ」です。これらの残高にセブン銀行ATMから1度に1万円以上をチャージすると、キャンペーンに自動エントリーされます。 なお、還...
14Picks
PayPay、住信SBIネット銀行からチャージ対応。CAFISを介さず低コスト化
Impress Watch
|
スマホ決済サービス「PayPay」は、1月31日より住信SBIネット銀行の口座登録に対応した。この接続は「Money Tap」のシステムを利用した初の接続となる。
31Picks
ATMをトラックに? 銀行の“移動店舗車” 導入進む
NHKニュース
|
大規模な災害が起きた時、被災地で生活する人たちがお金を引き出せずに困ることがないよう、全国の金融機関でATM=現金自動預…
258Picks
通帳デジタル化で千円プレゼント 三菱UFJ銀行、先着10万人
共同通信
|
通帳デジタル化で千円プレゼント 三菱UFJ銀行は21日、紙の通帳をやめて、デジタル化したインターネット上の「Eco(エコ)通帳」に切...
40Picks
「デジタルバンク」申請は21件、三井住友海上参画のコンソーシアムも──シンガポール
CoinDesk Japan
|
実際の店舗を持たずインターネット上で営業するデジタルバンクのライセンスを交付する予定のシンガポールで、ライセンス申請が21件あったことが、シンガポール通貨金融庁(MAS)の発表で分かった。MASは中央銀行にあたる存在。 6月には公表、来年にも営業開始へ 21件の内訳は、包括的な金融サービスを提供できる「デジタルフルバンクライセンス」への申請が7件、法人向けのサービスの「ホールセールバンクライ...
11Picks
セブン銀行、タイのモバイル送金ベンチャーに出資──タイ最大財閥・創業家メンバーが狙うアジアの巨大需要
CoinDesk Japan
|
セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン銀行が、ブロックチェーンを活用した次世代型・モバイル送金ネットワークを開発する、タイのスタートアップ企業への出資を行った。 バンコクに拠点を置くライトネット(Lightnet)は1月10日、3120万ドル(約34億円)の資金を、東南アジア地域で展開するユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)のベンチャーキャピタルやセブン銀行、韓国のハンファ投資証券...
17Picks
現金引き出したら家族に通知。NTTデータ、預金口座見守りサービス提供
ニュースイッチ
|
NTTデータは、家族の預金口座取引を見守るサービスを秋に提供する。預金を引き出した場合などは、家族のスマートフォン用アプリケーション(応用ソフト)に取引通知が届く。通知や照会範囲は利用者が自分で設定できる。金融取引に不安を抱える利用者を家族が見守ることで、安心して金融サービスを受けられる「フィナンシャルインクルージョン(金融包摂)」の実現を目指す。 同サービスは、銀行店舗窓口や現金自動預払機...
ネット・ATM専業銀行 概要
日本
アメリカ合衆国