新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
4.「メタジェン」は、「茶色い宝石®」から価値ある情報を取り出し、新たな医療・ヘルスケアの創出を目指す
【ICC】INDUSTRY CO-CREATION
|
ICC FUKUOKA 2021で設けられたランチタイムのセッションで行われた、注目の産業トレンドのプレゼンテーションの書き起こし記事を4回シリーズでご紹介します。その4「次世代 健康サービス特集」というテーマで登壇したのは、メタジェンの福田 真嗣さん。便から生み出す健康社会の姿についてプレゼンします。ぜひご覧ください! The post 4.「メタジェン」は、「茶色い宝石®」から価値ある情...
1Pick
新型コロナの9割は“情報災害”?「日本には医療がなんとかしてくれるという過信がある」医療崩壊を防ぐために現場ができることとは 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES
|
31日、東京都が確認した新型コロナの新規感染者は4058人だった。翌日も3058人の新規感染者が確認され、5日連続で3000人を上回る状況に、メディアでは連日専門家らが危機感をあらわにしている。 【映像】現役医師が指摘する「ステイホーム症候群」の症状(9分ごろ~) 政府は30日、東京と沖縄に発令中の…
6Picks
企業のCO2排出を可視化する。「デジタルツイン」基盤の仕組み
ニュースイッチ
|
グリッド(東京都港区、曽我部完社長)は、脱炭素化社会を目指す“グリーン変革(GX)”の推進に向けて、社会・企業システムのデジタルツイン化を支援する開発プラットフォーム(基盤)「ReNom Apps(リノーム・アップス)」を開発した。デジタル上の仮想空間と実世界を融合したデジタルツインの実現によって、業務と二酸化炭素(CO2)排出量を見える化する。加えて、業務とCO2排出量の最適化と、システム...
4Picks
フィリピン首都圏に最強レベルの封鎖措置、デルタ型抑制目指す
Reuters
|
[マニラ 30日 ロイター] - フィリピンのドゥテルテ大統領は30日、新型コロナウイルスのデルタ型変異株の拡大抑制と医療システム保護のため、首都圏のロックダウン(都市封鎖)を承認した。
2Picks
デジタル庁の成否「民間人登用」が重大な鍵握る訳
東洋経済オンライン
|
2001年のアメリカ同時多発テロの後、FBIでは電子的に情報を共有する革新的な情報共有システムの開発が計画された。9.11の独立調査委員会による検証でFBIの情報共有の不備が指摘されたことを背景としたものだ。要注…
4Picks
薄毛治療に光明、FDA認可のロボット植毛 調達額は77億円超
Forbes JAPAN
|
米カリフォルニアに、植毛手術支援ロボットの開発・製造を手がけるユニークな医療器具メーカーがある。「レストレーション・ロボティクス」だ。同社は2002年、CEOライアン・ローズのもと、米カリフォルニア州サンノゼを拠点に創業。2011年には初代・・・
45Picks
「ベゾスから20億ドル」提案も却下。NASAがSpaceXに決定の月着陸船開発契約
Engadget 日本版
|
Clodagh Kilcoyne / Reuters コンペの結果、NASAがSpaceXに有人月面着陸システム開発プログラム契約を与えたことを不服としてBlue OriginとDyneticsが抗議していた件について、米国政府説明責任局(GAO)は申し立てを却下するする決定を下しました。当局はNASAがSpaeXと契約したことは「合理的な評価をした結果で、適用されるべき調達法、規制、契約条...
6Picks
見えない前方の道路を「可視化」!TomTom、自動運転対応のADASソフトウェアを発表
自動運転ラボ
|
オランダの位置情報テクノロジー企業TomTom(トムトム)は2021年8月1日までに、地図ベースのADAS(先進運転支援システム)ソフトウェア「TomTom Virtual Horizon」を発表した。 今回発表された「 […] The post 見えない前方の道路を「可視化」!TomTom、自動運転対応のADASソフトウェアを発表 first appeared on 自動運転ラボ.
1Pick
「かかりつけ薬局」制度スタート、薬の情報を一元管理…高齢者への過剰処方を防止 : 医療・健康 : ニュース
読売新聞
|
高齢者らの薬の適正使用をサポートする「地域連携薬局」の認定制度がきょう1日、スタートする。薬の情報を一元管理する“かかりつけ薬局”を普及させ、複数の医療機関にかかる高齢者が、過剰に薬を使うのを防ぐ狙いがある。 認定制度
5Picks
「かかりつけ薬局」制度が開始
Yahoo!ニュース
|
高齢者らの薬の適正使用をサポートする「地域連携薬局」の認定制度がきょう1日、スタートする。薬の情報を一元管理する「かかりつけ薬局」を普及させ、複数の医療機関にかかる高齢者が、過剰に薬を使うのを防ぐ狙いがある。
7Picks
東工大「データサイエンス・AI教育体系」を整備。理工系の教育モデルに
ニュースイッチ
|
データ教育体系を整備 東京工業大学は学士、大学院修士、同博士の全課程にわたる理工系データサイエンス(DS)・人工知能(AI)の教育体系を整備する。修士段階でDSやAIのソフト活用などを習得できるようになったことで、モノづくり・サービスに関する課題を、システム設計・デザインのレベルで解決するための先端科目を開設する。専門分野を超えた創薬や材料開発などの共創につなげる、理工系のDS・AI教育モデ...
39Picks
バイオジェンが反論、アデュヘルム承認への批判は「著しい偽情報」
Bloomberg
|
米医薬品メーカーのバイオジェンはエーザイと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム」(一般名アデュカヌマブ)」について、米食品医薬品局(FDA)の承認に至った異例の経緯に対する批判には「著しい偽情報と誤解」があると、22日の公開書簡で反論した。
10Picks
清水建設が開発。世界初のトンネル構築システムがスゴイ
ニュースイッチ
|
清水建設は人工知能(AI)を活用することで、シールドマシンによるトンネル工事の掘進計画の策定から施工操作までの作業を自動化した。建設業界では少子高齢化に伴い、熟練技能労働者の大量離職が予想されている。最先端技術と定量化した熟練工の経験知を融合し省人化を図りながら、品質確保や技術の伝承を目指す。 世界で初 シールド工法は、トンネルサイズに合わせ大型機械で削り進む工法。道路・鉄道工事などで採用さ...
16Picks
アルツハイマー薬の承認支持し、理解得るよう情報提供=エーザイ
Reuters
|
[東京 19日 ロイター] - エーザイは19日、米医薬品大手バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュヘルム(一般名アデュカヌマブ)」について「本剤の承認、それを裏付ける臨床試験データを支持しており、医療従事者の理解を得られるよう、情報提供に取り組む」するコメントを発表した。
285Picks
トヨタ、ウーブンが道路情報解析の米社買収 自動運転技術を強化
Reuters
|
[東京 15日 ロイター] - トヨタ自動車の子会社ウーブン・プラネット・ホールディングス(東京・中央)は15日、自動運転車両のための道路情報解析を行う米カーメラを買収すると発表した。買収額は非公表。自動運転を巡っては、自動車メーカーのほか、アップルやアマゾンといった巨大IT企業も参入するなど競争が激化。トヨタはAI(人工知能)技術を駆使した高精度な情報解析を強みとするカーメラを傘下に入れ、自動運転技術の高度化と開発を加速する。
33Picks
ワクチン接種情報の共有開始 「目詰まり」解消へ
産経ニュース
|
政府は16日、新型コロナウイルスワクチンの供給の目詰まり解消に向け、都道府県とワクチン接種記録システム(VRS)などの情報共有を開始したと発表した。VRSと厚生労働省が運用する配送管理システムV―SYS(ブイシス)の情報を収集・統合して共有し、都道府県も今後は国や他の都道府県、市町村ごとの接種状況などを把握できるようになる。
102Picks
総合商社がEV電池を再利用した蓄電池ビジネスを加速する事情
ニュースイッチ
|
総合商社が電気自動車(EV)のバッテリーを再利用した蓄電池ビジネスを加速している。伊藤忠商事が企業向け蓄電システムを開発したほか、住友商事は大型蓄電設備の設置に向けた取り組みなどをしている。需給調整市場が4月に開設したのを商機とするとともに、再利用によりEVの使用済みバッテリーの処理をどうするかという課題解決に貢献する。(森下晃行) 伊藤忠 企業向けシステム開発 「脱炭素というと発電ばかり目...
18Picks
全1000品目をセルフで量り売り。全国初のスーパーが誕生
ニュースイッチ
|
斗々屋(京都市上京区、梅田温子社長)は、全ての商品を量り売りし包装資材などのゴミを出さないスーパーマーケット「斗々屋(ととや)」を31日に京都市内でオープンする。取扱品目は生鮮品や日用品など約1000点。IoT(モノのインターネット)を活用したセルフ量り売りシステムの導入で利便性を高めた。同様の規模で全般的に量り売りを行う小売店の開業は全国で初めて。 新店舗には寺岡精工(東京都大田区)が開発...
10Picks
新型コロナ 政府、システムなぜ乱立 省庁ごと、バラバラ発注 「共有できない」「使いづらい」 | 毎日新聞
毎日新聞
|
なぜこれほど混乱が続くのか。新型コロナウイルス感染者との接触確認アプリの不具合、ワクチン接種予約システムのパンクなど、行政のコロナ関連システムの不具合の根底に何があるのか。官公庁のシステム構築に詳しい坂下哲也・日本情報経済社会推進協会常務理事に取材すると、政府のシステムの構造的な問題が見えてきた。
64Picks
反ワクチン記事が「note」を起点に拡散? 誤情報や陰謀論で影響力、運営側も問題視か
BuzzFeed
|
記事はいずれも、誤ったり、根拠不明だったりしている情報や、因果関係の認められていない有害事象を強調してワクチンに対する不安を煽ったりしている。なかには医療者や公職者によるものもある。また、海外で拡散している根拠不明の情報を「翻訳」して転載しているコンテンツが多く見られるのも特徴だ。
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン