新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
30Picks
余った新型コロナワクチンを地図に表示 足りない医療施設とマッチング 福岡市で実証実験
ITmedia NEWS
|
アルカディア・システムズは6月17日、予約のキャンセルなどで新型コロナワクチンが余っていたり、逆に足りなかったりする医療機関をWeb地図上に表示するシステムを開発したと発表した。
16Picks
「IE使われていたが…」都のデジタル化、「副業」大学生が見た変化
withnews.jp
|
毎夕にメディアが速報する東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数は、全国的にも高い関心を集めています。そうしたデータが一覧できる都のコロナ対策サイトの構築に、最先端の情報システムを学ぶ大学生が「副業」で携わっています。都が募集した「デジタ…
5Picks
凸版印刷、AIを活用した「事業計画書作成支援システム」を開発し社員向け研修プログラムに導入
デジタルシフトタイムズ
|
凸版印刷株式会社は、必要情報を入力するだけで事業計画書を手軽に作成できる、AIを活用した「事業計画書作成支援システム」を2021年5月に開発。2021年5月20日より、凸版印刷の社員向け研修プロ...
2Picks
病院向け情報管理システム OpenClinic GA に複数の脆弱性
ScanNetSecurity
|
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月16日、OpenClinic GA に複数の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。影響を受けるシステムは以下の通り。
6Picks
ブリヂストンが自動運転トラックの米Kodiakに出資、取締役会に参画
Forbes JAPAN
|
長距離輸送トラックの自動運転テクノロジーを開発するシリコンバレー企業「コディアック・ロボティクス(Kodiak Robotics)」が、ブリヂストンの出資を受けて、世界的タイヤメーカーのセンサー付き「スマートタイヤ」を、システムに統合する予・・・
10Picks
「のど」撮影画像の解析で診断、アイリスがインフルエンザを判定可能な感染症診断AI搭載医療機器を日本初承認申請
TechCrunch Japan
|
医療機器の研究開発・製造、機械学習の技術開発を手がけるアイリスは6月16日、咽頭(のど)画像の解析を基にインフルエンザ判定を行うAIアルゴリズムを開発し、咽頭カメラを含むAI搭載システムを「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(医薬品医療機器等法)に基づき、厚生労働大臣宛て医療機器製造販売承認申請をしたと発表した。 今回申請した機器では、AIプログラムのみならず、...
133Picks
創薬AI開発へ、製薬17社が「社外秘」データ提供…オールジャパンで候補絞り込み
読売新聞
|
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が、武田薬品工業など国内製薬企業17社の「社外秘」のデータを使い、新薬の候補物質を効率よく探す人工知能(AI)の開発に乗り出した。これほど多くの製薬企業がデータを持ち寄り
3Picks
パーソナルモビリティの「WHILL」が出産後の患者を病室まで自動運転で移動させる実証実験を産科病棟で開始
TechCrunch Japan
|
WHILLと国立成育医療研究センターは6月16日、出産後の患者を病室まで自動運転で移動させる「WHILL自動運転システム」の実証実験を開始したと発表した。同サービスはこれまで、病院外来や空港などでの活用事例があったが、病棟内での利用は国内初となる。
2Picks
LVMH・プラダ・リシュモンによるブロックチェーンコンソーシアムが設立された理由 - 【2021年最新情報】ブロックチェーンビジネス・メディア【技術開発ニュース・業界別の活用事例・レビュー】
【2021年最新情報】ブロックチェーンビジネス・メディア【技術開発ニュース・業界別の活用事例・レビュー】
|
【ブロックチェーン最新事例2021年】ブロックチェーン最新のビジネスモデルやPoCの海外事例を紹介するブロックチェーン専門メディア|LVMHは、2021年4月20日に、プラダとカルティエ傘下のリシュモンとAuraブロックチェーンコンソーシアムを設立したことを発表
180Picks
ホンダ 宇宙空間で水 酸素 水素を循環し活用 JAXAと研究開発へ
NHKニュース
|
【NHK】自動車メーカーのホンダが、宇宙空間で水から酸素や水素をつくり、電源などとして活用するシステムの研究開発をJAXA=宇宙航…
62Picks
個人デスク機能をオンライン上に再現!「仮想オフィス」実証開始
ニュースイッチ
|
日立ソリューションズ・クリエイト(東京都品川区、竹田広光社長)は働き方改革推進の一環として、自社開発した仮想オフィスの実証実験を始めた。当初参加予定だった営業・システム技術者(SE)・スタッフ部門約400人に加え、社長や常務ら経営層も参加し検証している。利用者の声に応え、実証期間中に新機能を追加。オンラインでのコミュニケーションが活発になり、好感触を得ている。 「360度パノラマビュー」「ワ...
225Picks
真の体温といわれる“深部体温”を正確に測定「飲む体温計」でデジタルヘルスを革新
ASCII.jp
|
東北大学大学院工学研究科・工学部准教授の吉田慎哉氏は、真の体温といわれる“深部体温”を安全で正確に測定できる「飲む体温計」を7年前から開発し、実用化に近付けている。さらに「薬のように必要な時に必要な生体情報を計測できる”飲み込み型センサー”を安全で安価に提供する」ことを目指し、ハードウェア開発からプラットフォームの構築、データビジネスへの展開を視野に入れる。大学内ベンチャーとしてイノベーティ...
19Picks
総合資源エネルギー調査会に提供の2050年カーボンニュートラル分析の追加情報および解説
www.rite.or.jp
|
総合資源エネルギー調査会に提供の2050年カーボンニュートラル分析の追加情報および解説 | RITEシステム研究グループは地球温暖化への対応方策や政策の方向付け等に関するシステム的研究やRITEで研究開発されている地球温暖化対策技術の全体システム検討、総合的評価や導入シナリオの検討を行っております。
16Picks
平井大臣“脅した方がいい”発言を釈明、五輪アプリ減額で発言
TBS NEWS
|
「受注業者を脅しておいた方がいい」。いわゆる「オリパラ・アプリ」の費用削減をめぐり、平井デジタル改革担当大臣が不適当な発言をしたと認めました。 東京オリンピック・パラリンピックで来日する人の健康情報などを管理する、いわゆる「オリパラアプリ」。平井大臣の発言は、開発を請け負ったNECをめぐるものでした。  「このオリンピックであまりぐちぐちいったら、完全に干すからね。ちょっと一発、脅しておいた...
82Picks
牛丼が空を飛ぶ、ドローンで医療従事者へ配送
TBS NEWS
|
できたての牛丼をドローンで医療従事者へ運ぶ実証実験が行われました。 上空50メートルでドローンが運んでいるのは、吉野家の牛丼です。「吉野家」や産業用ドローンを開発するベンチャー企業が、横須賀市でできたての牛丼を医療従事者へ届ける実証実験を行いました。  アプリで注文を受けたあと、キッチンカーで調理した牛丼をドローンに乗せ、5キロあまりの距離を時速25キロメートルで移動。海や人のいない高校のグ...
84Picks
IBMと東京大学が量子コンピューター実用化に必要な部品の試験を行うハードウェア・テストセンターを開設
TechCrunch Japan
|
IBMは、6月7日、将来の量子コンピューター技術の研究開発を行うハードウェア・テストセンター「The University of Tokyo – IBM Quantum Hardware Test Center」を東京大学浅野キャンパスに開設し、量子コンピューター動作環境を再現するプラットフォーム「量子システム・テストベッド」を設置したことを発表した。
10Picks
東京大学が国内初の「数理・データサイエンス・AIモデルカリキュラム」完全準拠教材を無償公開
TechCrunch Japan
|
東京大学 数理・情報教育研究センター(MIセンター)は6月8日、数理・データサイエンス・AIモデルカリキュラム(モデルカリキュラム)に準拠したスライド教材・実習用補助教材を開発し、国内すべての大学・高等専門学校などに向けて無償公開したと発表した。この取り組みは、政府の「AI戦略2019」に対応したもので、モデルカリキュラムの内容のすべてに対応した教材の公表は、全国で初めての試み。
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン