新着Pick
SPD3NL7TS5GGE73O

株式会社 ローソン

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー
03-6635-3963
詳細を見る
概要
コンビニエンスストアチェーンとしては国内店舗数3位(2019年(平成31年)現在)であり、1997年(平成9年)7月には業界で初めて全ての都道府県に出店した。


原型となったミルクショップローソンはアメリカ・オハイオ州の牛乳屋J.J.ローソンが1939年に同州に開店した店である(ローソンの看板のミルク缶はここに由来する)。その牛乳の美味しさが地域の評判を呼び、業容を拡大。ローソンミルク社を設立して日用品を販売するチェーン店の展開を開始した。その後、ローソンミルク社はコンソリデーテッド・フーズ社の傘下となりローソンの店舗はデイリーマートに転換、一旦米国国内にはローソン店舗は存在しなくなった。なお、デイリーマートはのちにアリマンタシォン・クシュタールに買収された上でサークルKに転換されたが、こうした経緯から当該地域のサークルKではローソンブランドを冠した商品を販売している。

日本では、1974年(昭和49年)にダイエーがコンソリデーテッド・フーズ社と提携。翌年、ダイエーローソンを設立。大阪府豊中市に1号店(桜塚店)を開店した。その後、大阪や神戸など近畿地方を中心として店舗数を増やしていく。創業期のローソン(当時の英語表記は"Lawson's")は、ハムやソーセージといった加工肉だけで40品種を数える米国風高級デリカテッセンとして客のオーダーに応じてその場で作るサンドイッチや輸入食料品が中心の展開であった。

1980年(昭和55年)、東日本を中心に展開していたサンチェーンと業務提携。なお、両社は1989年に対等合併し、ダイエーコンビニエンスシステムズに社名変更、『ローソン』に店舗統一された(詳細は沿革を参照)。。

同年4月、本社機能を吹田から東京に移転。登記上の本店は2007年(平成19年)6月1日に移転。

2006年(平成18年)7月にファミリーマートが47都道府県に出店するまでの間、国内47都道府県全てに出店していた唯一のコンビニチェーンであった。なお、2017年10月現在、北海道の宗谷総合振興局管内には出店しておらず、根室振興局管内は標津郡中標津町のみの出店となっている。

2009年(平成21年)4月8日よりJR東日本エリア全店でSuicaが導入された。関東地方全店でSuicaが利用できるようになったコンビニでは、駅の中にあるニューデイズを除けばミニストップ、ファミリーマート、スリーエフ、am/pm(現在はファミリーマートに移管・統合)に次ぐ5社目である。その後もJR各社(JR四国エリアの約420店には2012年2月7日にJR西日本のICOCA電子マネーを導入)、および他社局のIC乗車カードのエリアでの電子マネーサービスの導入が進められている。

2011年(平成23年)には東日本大震災の被災者(主に若者や未成年者)に対して、もしくは将来の夢に向かって尽力している若者に対してのチャリティー企画(創業30周年記念と兼ねて)として義援基金プロジェクト『ローソン 夢を応援基金』を開始、従来の緑の募金と並行し(もしくはそれに代わり)義援金用箱を店頭レジにて設置している。今後、このチャリティー企画は向こう数年間、各店舗にて実施される予定である。

POSシステムは創業以来、NEC製である。近年は全国の大多数の店舗で他の大手チェーンと同様に環境に優しいとされるLED照明の店舗外装へと切り替えが進められており、LEDではない従来型照明の店舗は減少している(ただし、例外で一部照明自体がない店舗が存在する)。
代表者
代表取締役 社長 竹増 貞信
設立年月日
1975-04-15
従業員数
10,385 人
上場年月日
2000-07-26
平均年齢
40 歳
平均年収
6,208,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
50Picks
加速する「ボトルtoボトル」。ローソン・セブン・イオンが施策を強化
ニュースイッチ
|
小売り大手がペットボトルの水平リサイクル「ボトルtoボトル」の取り組みを加速している。ローソンが飲料メーカーとの連携による実証実験を始めたほか、店頭回収の強化や自社のプライベートブランド(PB)商品で再生ペット樹脂の利用を拡大するなど、活発化。プラスチックの使用量削減に向けた動きが急速に広がっている。 コンビニ、店頭に容器回収機 飲料メーカーと連携 ボトルtoボトルは、使用済みのペットボトル...
14Picks
ローソン、品川区で「こども宅食」スタート SDGsの食品ロス削減に向けた取り組みとして品川区内の425世帯へ
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ローソンは、SDGsの「食品ロス削減・子どもの貧困などの社会的課題解決への寄与」を目的に、物流センターにおいて、店舗への納品期限を迎えてしまった商品(賞味期限は残っている商品)などの余剰食品を、東
92Picks
ペットボトル5本でポイント付与。キリンとローソンが回収促進へ実証実験
ニュースイッチ
|
キリンホールディングス(HD)とローソンは、使用済みペットボトル回収の実証実験を始める。キリンHDが開発したペットボトル減容回収機をローソン横浜新子安店(横浜市神奈川区)に設置。ペットボトル5本につき、Pontaポイント1ポイントを付与する。2021年は横浜市内の5店舗に回収機を設置し、22年に20−50店舗で展開を目指す。 回収したペットボトルはキリンHDの自動販売機のオペレーションルート...
25Picks
ローソン、タンブラーを持参するとコーヒー39円引き プラ削減が狙い
ITmedia ビジネスオンライン
|
ローソンがタンブラーを持参した顧客に対して39円引きを実施すると発表した。店内で入れたてのコーヒーを提供する「MACHI cafe(マチカフェ)」を導入している店舗が対象(セルフマシンは除く)。プラスチック削減が狙い。
12Picks
100円ローソンの弁当に衝撃 ビジュアルに「笑った」「最高かよ」
grape [グレイプ]
|
コンビニで、まさかのお弁当を発見!ビジュアルに驚きます。
108Picks
「全国コンビニ勢力図」にネット民衝撃 「関西でローソンの存在感が…」「北海道のセイコーマートすごい」
まいどなニュース
|
あなたがお住まいの市町村ではどのコンビニが一番多いでしょうか?※にゃんこそばさん提供 セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ…。 Yahoo!ロコに掲載された全国5万1千軒のコンビニの情報を収集し、市区町村ごとに...
202Picks
ローソン、書店併設型店舗『マチの本屋さん』を展開 本や雑誌を9000タイトル取り扱い 
47NEWS
|
ローソンは、日本出版販売株式会社と連携し、新ブランド『LAWSONマチの本屋さん』を立ち上げることを発表した。 【絵本】“子どもに読ませたくない”絵本が異例のヒット 大人の心を癒やす人生の指南書 ...
115Picks
ロッテHD社長に玉塚元一氏 ローソンなどで幹部歴任
共同通信
|
ロッテHD社長に玉塚元一氏 ロッテホールディングス(HD)は19日、ローソンなど大手企業の幹部を歴任してきた経営者の玉塚元一氏(...
226Picks
ローソンが電動キックボードのシェアサービス導入
テレ朝news
|
電動キックボードなどのシェアサービスがコンビニエンスストアに広がっています。  コンビニ大手「ローソン」は都内の5つの店に電動キックボードのシェアサービスの拠点を導入しました。  料金は初乗り10分110円です。  最高時速は15キロで自転車と同じ程度で、都内に200カ所以上ある拠点で借りたり返したりできます。  電動キックボードは密を避けられることから新しい移動手段として注目を集めています...
130Picks
DHC問題、コンビニ大手3社の対応は?専門家「取引先企業にも是正責任がある」
ハフポスト日本版
|
化粧品大手「DHC」が公式オンラインショップ上で、在日コリアンへの差別的な文章を掲載し、批判の声が上がっている。 Twitter上では、同社製品を取り扱うコンビニエンスストアの対応にも注目が集まっており、ハフポスト日本版はコンビニ大手3社に対応状況を取材した。 セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの3社は、取材に応じ、いずれも取り扱いを続けていることを明らかにした。「現在のところ、取...
147Picks
ローソン 中国展開を強化 2025年度末までに1万店 拡大する方針
NHKニュース
|
【NHK】大手コンビニのローソンは、国内のコンビニ市場の大幅な成長が見込めないとして、中国に展開する店舗数を2025年度末までに現…
12Picks
中国進出25年で初の営業黒字、ローソンがファミマを抜いた「てこ入れ」策
Business Insider Japan
|
コンビニ大手のローソンは4月9日に発表した2021年2月期決算で、中国事業が初めて営業黒字を達成したと明らかにした。 1996年に日系企業として最初に中国に進出しながら長らく足踏みし、ファミリーマートやセブンイレブンの後塵を拝す状況が続いていたが、2010年代以降のてこ入れが奏功、店舗数でも2020...
46Picks
ローソン、店内調理を拡大 22年度めどに1万店で
時事ドットコム
|
ローソンは25日、店内調理した弁当やおにぎりを販売する「まちかど厨房」の導入店舗を2022年度をめどに全店の6割、約1万店に拡大すると発表した。現在は約6400店(2月末時点)で導入しており、新型コロナウイルス禍で売り上げが伸びていることから、需要の変化に対応する。
30Picks
ローソン、付録付き雑誌の雑誌だけデジタル化
Impress Watch
|
ローソンは、雑貨などの付録が付いた雑誌の販売において、雑誌を電子書籍で提供するパッケージ「グッズ付きデジタルマガジン」を発売する。
184Picks
ローソン、本屋併設を強化 街の書店減、買い回り狙う
共同通信
|
ローソン、本屋併設を強化 ローソンがコンビニ内に本格的な品ぞろえの本屋を併設した店舗の出店を強化している。新型コロナウイルス流...
159Picks
市販医薬品の配達サービス ローソンが開始 大手コンビニで初
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの影響で外出を控える傾向が広がる中、ローソンは、大手コンビニチェーンで初めて、市販の医薬品を自宅などに…
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ