新着Pick
SPD3E39GT154HBTH

Industria De Diseno Textil SA

Edificio Inditex Avenida de la Diputación Arteixo Spain
+34 981185400
詳細を見る
代表者
Carlos Crespo González (Chief Executive Officer),Pablo Isla Álvarez de Tejera (Chairman)
設立年月日
1963
従業員数
144,116 人
上場年月日
2001-05-23
上場市場
スペイン証券取引所,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
724Picks
【3分解説】ユニクロの「ZARA超え」はホンモノか?
NewsPicks編集部
|
企業価値を評価する時の指標に、時価総額がある。上場企業の発行済株式数に株価を掛けた金額である。2月後半、アパレル製造小売業の時価総額で世界第2位のユニクロが1位のZARAを抜くという「歴史的なこ...
20Picks
ZARAを脅かす中国発ファストファッション「SHEIN」 米国の若者から圧倒的支持を集めるワケ(一)
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
中国発のファストファッションブランド「SHEIN」が米国で大人気だ。南京市に拠点を置くこのブランドは、米国の若者が好むECサイ…
586Picks
【最前線】ZARAよりググられたアパレル、知ってますか?
NewsPicks編集部
|
中国の次世代スタートアップをテーマにした連載「スタートアップ・チャイナ」。中国ベンチャー業界の第一線で活躍する投資家、アナリストが、現地で今まさに注目されているトピックを毎週水曜日に配信します。...
12Picks
Fリテイリが埋めた「ZARA」との差-日経平均で放つ圧倒的存在感
Bloomberg.com
|
衣料品チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの時価総額は15日の終値ベースで10兆5500億円(1002億ドル)となり、「ZARA」ブランドを展開するスペインのインディテックスの時価総額992億ドルを抜いた。昨年1月時点で約470億ドルあった差を徐々に埋めて、最近では上回る機会もみられる。株式市場からみるとFリテイリは世界最大の製造小売業の地位を固めつつある。
16Picks
ZARAが実践、知らぬは日本企業だけ…アパレルの新常識「リードタイムは長くて良い」 _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】
小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン
|
論理力が弱いと言われるアパレル業界。論理力が最も必要とされる分析力とは、渾然一体となった曖昧模糊とした事象をしっかり分類し、意味ある塊にする力をいう。今日は、まことしやかに言われている「リードタイムは短いことはよいことだ」という過った常識に切り込む。 現場を知らないベンダーと経営者の勘違い _ ZARAが実践、知らぬは日本企業だけ…アパレルの新常識「リードタイムは長くて良い」 _ 小売・流通...
3024Picks
【完全図解】ユニクロは「世界一」になれるのか?
NewsPicks編集部
|
ついにユニクロが頂点へ。王者ZARAを猛追し、時価総額の逆転が見えてきた。柳井正が掲げた「世界一」の夢は叶うのか。2強を徹底比較し、アパレル頂上決戦のゆくえに迫る。
1945Picks
【解説】お金を生む力。アマゾンとZARAは「CCC」がすごい
NewsPicks編集部
|
ユニクロがしまむらに負けている経営指標がある──。それは企業がキャッシュ(お金)を生み出す力を示す「キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)」である。企業経営では、実際の現金の出入りをより...
1683Picks
【独自】「ユニクロ離れ」した若者は、いま何を着ているのか
NewsPicks編集部
|
リーズナブルでおしゃれな服が着たい──。どれだけテクノロジーが進化しようとも、流行に敏感な若者のニーズはいつだって変わらない。そしてZARAやH&M、ユニクロやGUなどのブランドは、そうしたニー...
19Picks
「中国のZARA」と称されるアパレル越境EC「SheIn」、2020年の売上高が100億ドル近くに
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
中国版ZARAとも称され、ファストファッションブランドとして越境ECを展開する「SheIn」の2020年総売上高が100億ドル(約1兆200億円)近くになるという。ビジネスメディア「晚点(LatePost)」が報じた。 SheInは8年連続で100%以上の成長を遂げており、アパレル分野としてはすでに中国で最も売上が大き
911Picks
【比較】ユニクロとZARAの物流戦略は、どう違うのか?
NewsPicks編集部
|
世の中は、物流があるから成り立っています。物流がなければ、毎日の食事もできません。東日本大震災のときに、食料品の供給が滞り、物流の大切さを実感された方も多いと思います。私たちの日々の生活と同様に...
797Picks
【激動】ユニクロ、ZARA、H&Mのコロナ決算を3分でチェック
NewsPicks編集部
|
世界のファストファッション業界が、新型コロナウイルスの影響によって売り上げが半減するという“異常事態”が起きている。「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、7月9日に最新決算を発表し、3...
865Picks
ZARAの成功を支えるマーケティング戦略と4つの「E」
Forbes Japan
|
スペイン発のファストファッションブランド「ZARA(ザラ)」は、拡張現実(AR)を体験できる店舗を増やし、ミレニアル世代の消費者を実店舗に引き寄せている。消費者の好奇心をかき立てることは、マーケティングにおいて最も強力な「プル戦略」(買い手・・・
365Picks
ユニクロ、ZARA…プロが教える「めちゃお得な商品」「じつは損する商品」の見分け方
マネー現代
|
店頭で一般の顧客がアパレル商品を手にとって値札と比べ、『ちょっと高いな』とか『お買い得かも』と直感する「お値打ち感」は結構、当たっていることが多い。タイムセールなどで怪しい元「正価」からの割引を訴求され、つい騙されてしまう「有利誤認」もあるだろうが、多くの場合、素人の「直感」も玄人の鑑定と大差ない。長年、アパレルのものづくりと販売の実態を見て来たファッション流通コンサルタントの小島健輔氏が、...
687Picks
時価総額1000億ユーロに。ZARA、圧倒的強さの理由
NewsPicks編集部
|
成功を遂げつつある。 8月5日、インディテックスの時価総額が1000億ユーロに達した。過去12カ月の間に、同社の株価は3.6倍も増加している。この業績で、インディテックスはスペインで最も時価総額...
591Picks
ZARA300店閉鎖計画、販売減でネット通販強化
nikkansports.com
|
ファッションブランド「ZARA」などを展開するスペインのアパレル大手インディテックスは10日、2021年までに最大で、ZARA300店舗を含む計1200店舗を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
569Picks
アパレルの常識を変えたワールドとZARA、 なぜ明暗が分かれたのか - ハーバードの知性に学ぶ「日本論」 佐藤智恵
Diamond Online
|
革新的なサプライチェーンのシステムを導入しながら、明暗を分けた日本企業のワールドとスペイン企業のザラ(ZARA)。ワールドの事例は日本企業の強みと弱みの両方を象徴する事例だ。日本人は今、何を学ぶべきなのか。
491Picks
アパレル異変、いよいよ「ユニクロ」がH&Mを抜いて「世界2位」へ…!
マネー現代
|
コロナパンデミックによる長期休業や客数減でアパレル業界が受けたダメージは大きい。とはいえ、地域による休業時期のズレや決算時期、経営状態で傷の深さには「大きな差」があり、今期決算では売上順位が変動しそうだ。ZARA、H&M、ユニクロは果たしてどうか。欧米のアパレル業界にも詳しい小島ファッションマーケティング代表の小島健輔氏が、各社の発表数値や販売統計から今期決算の売上と順位を推計すると、アパレ...
497Picks
ユニクロ・H&M・ZARAも参入「エコファッション」は大手ブランド最後の生きる道か
Business Insider Japan
|
ファッション業界が業績不振に苦しむ中、大手ファストファッションブランドは「エコ」「サステナブル(持続可能性)」といったキーワードに、その活路を見出している。なぜ? フォーエバー21「撤退」の衝撃 10月31日、アメリカのファストファッション大手「FOREVER21(フォーエバー21)」が日本から完全...
491Picks
ユニクロがアメリカで苦戦
NHKニュース
|
ZARA(スペイン)、H&M(スウェーデン)、そしてGAP(アメリカ)。私たちの暮らしに身近な低価格の衣料品専門店は、世界中に広がっています。日本発の代表格はユニクロ。海外の店舗の数が国内を上回り、売り上げはアメリカのGAPを超えて世界3位に浮上しました。中国や東南アジア、ヨーロッパなどユニクロの看板を見かける場所が増えています。ところが最先端のファッションの発信地、世界最大の市場のアメリカ...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ