新着Pick
SPD36FHS7NRCMEIG

花王 株式会社

花王株式会社(かおう、英語:Kao Corporation)は、東京都中央区日本橋茅場町に本社を置く大手消費財化学メーカーである。コーポレートアイデンティティは、「きれいを こころに 未来に」。 ウィキペディア
東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号
03-3660-7111
詳細を見る
概要
日本を代表する日用品メーカーである。洗剤、トイレタリーで国内では1位、化粧品は2位。世界では化粧品・トイレタリー企業のシェアランキング7位。特に洗濯用洗剤のシェアは圧倒的である。用途によって細分化された製品を展開しており、ライオン、P&G、ユニリーバ・ジャパン、資生堂、サンスターなど様々な企業と競合している。原料からの一貫生産と物流・販売システムに強みがあり、国内外に多くの工場や営業拠点をもっている。

化粧品はドラッグストアなどで陳列販売するバラエティ化粧品が中心のソフィーナ、カウンセリング化粧品のエスト、通信販売の「オリエナ」といったブランドがある。2006年1月に投資ファンド3社からなるトリニティ・インベストメントと共同でカネボウ化粧品をカネボウ (1887-2008)から買収。同社と合計して化粧品分野のシェアは国内4位から資生堂に次ぐ2位に上昇した。

2000年代以降、体脂肪をエネルギーとして燃やしやすくする飲料「ヘルシア」に代表される機能系食品やペット用品なども販売しており、高い収益力を誇っている。

かつてはフロッピーディスクや光磁気ディスク、DATテープ、ブランクMDなどの電子媒体製造販売や一般用医薬品事業にも進出したが、経営判断により1998年から2000年までに撤退した。また、トイレタリー商品の通信販売事業「花王セレクトショップ・はっぴぃ工房」をローカルテレビ局やインターネットなどで展開していたが、2005年3月で終了となった。なお、通信販売事業はその後業態を変え、製造終了品・店頭に見当たらない(近くの店で見当たらない、又は行きつけの店で取扱いが無くなった)製品・製品の付属品を扱う「花王ダイレクト販売サービス」や「オリエナ」に継承されている。
代表者
代表取締役 社長執行役員 長谷部 佳宏
設立年月日
1940-05
従業員数
33,409 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
40 歳
平均年収
8,239,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
花王、AIを活用した「自動棚割りアルゴリズム」を開発し売場づくりの効率化に向けた実証実験を開始
デジタルシフトタイムズ
|
花王株式会社は、コンシューマープロダクツ製品の販売を担う花王グループカスタマーマーケティング株式会社と株式会社エル・ティー・エス(以下、LTS)が共同開発した、人工知能(AI)による自動棚割りア...
85Picks
「連続増配株ランキング」ベスト20![2021年最新版] 31期連続増配の「花王」、22期連続増配で利回り4%超 の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介 - 配当【増配・減配】最新ニュース!
Diamond Online
|
連続増配期間が長い「連続増配株ランキング」を公開! 連続増配している株の「連続増配期間」を調査して、連続増配期間が長い株をランキング形式で紹介しながら、連続増配期間中の年間配当額の推移グラフのほか、配当利回りや増配率、配当性向などのデータも掲載!「連続増配株」は“好調な業績”や“積極的な株主還元”など、優良企業であることを裏付ける重要な指標にもなる。しかも、配当だけでなく株価の上昇まで見込め...
137Picks
「美白」や「はだいろ」が消える 日本は世界の動きについていけるのか
ITmedia ビジネスオンライン
|
花王が「美白」表現を取りやめると報じられた。この動きは多様性に配慮したもので国内企業では初めて。しかし世界ではより一歩進んだ動きがみられると筆者は指摘する。
157Picks
プラスチックごみ削減へ 日用品大手 リサイクル技術を共同開発
NHKニュース
|
【NHK】プラスチックごみの削減に向けて日用品大手のユニリーバと花王が、洗剤やシャンプーなどのボトルをリサイクルする技術の共同開発…
22Picks
ENEOS・三井化学・ホンダなど参戦、藻類の量産・製品化事業は脱炭素への足がかりになるか
ニュースイッチ
|
バイオ企業群を束ねる、ちとせバイオエボリューション(シンガポール)は、ENEOSや三井化学、ホンダなど企業16社を含めた20社・団体と藻類の量産と製品化で連携すると発表した。2025年には藻類を年14万トン(乾燥状態)供給できる世界最大の量産設備を建設する。化石資源に頼らずに藻類から燃料やプラスチック、食品の原料を生産し、温室効果ガス排出量を実質ゼロにする脱炭素に貢献する。 他にも花王や日本...
34Picks
経営戦略としての「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」とは
パラれる|プロフェッショナル人事を経営の味方に
|
「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」という言葉を聞く機会も増え、所属組織で何らかの取り組みをされている方も多いかもしれません。資生堂、カルビー、花王などの国内大手企業もWebサイト上でそれぞれのスタンスを発信しています。 しかしながら、日本においてはその本質的な理解が進んでいない印象です。またその推進目的も「今の世の中的に必要だから」「他社もやっているから」といったものも多く、半
60Picks
「世界で最も倫理的な企業」135社を発表。日本から選ばれたのは、あの2社だった
Business Insider Japan
|
アメリカの企業倫理に関する専門研究機関「エシスフィア・インスティテュート(Ethisphere Institute)」は、2007年の創設から毎年発表している「世界で最も倫理的な企業」リストの最新(2021年)版を発表した。 世界22カ国、47産業分野から135社が選ばれた。選出された企業の従業員は...
(37件の記事)
145Picks
ごみ収集車の臭気を「ハーブの香り」に 製造メーカーが花王と共同開発
ITmedia ビジネスオンライン
|
ごみ収集車などの開発、製造を行うモリタエコノス(兵庫県三田市)は、花王と共同でごみ収集車用の臭気抑制装置「ミラクルキヨラ」を開発した。
755Picks
コロナ感染妨げる抗体作製 北里大と花王
共同通信
|
コロナ感染妨げる抗体作製 北里大と花王は7日、新型コロナウイルスが細胞に感染するのを妨げるタンパク質(抗体)を人工的に作製した...
585Picks
【深層リポート】花王のドル箱に異変。誰がメリーズを殺すのか?
NewsPicks編集部
|
2013年、花王の紙おむつ「メリーズ」が、日本全国のスーパーやドラッグストアから消えた。中国の転売業者が買い占めたためだ。中国では2017年ごろまで、「安心・高品質の日本製紙おむつ」が爆売れして...
571Picks
デジタルマーケの旗手、本間充が語る マーケティングの本質
――本間さんは、インターネット黎明期の1990年代初頭から、花王でウェブサイトの構築やデジタルマーケティングに関わってきました。総合コンサルティングファームのアビームコンサルティングに転職した今...
453Picks
【SPEEDA総研】化粧品業界で繰り広げられるブランド戦略
化粧品は百貨店の売り場に代表されるように、華やかなイメージがあるが、実際化粧品業界の構造はどうなっているのか。費用構成を他の消費者向けの財、サービスと比較して確認してみる。SPEEDAの業界分類...
231Picks
花王、“ほうれい線”を目立たなくする化粧技術を開発 塗るだけで頬のたるみを持ち上げる
ITmedia ビジネスオンライン
|
花王は、塗るだけでほうれい線を目立たなくする、新しい化粧技術を開発した。特定のポリマーによって頬のたるみを物理的に持ち上げる。開発した技術を今後の商品開発に応用していく。
412Picks
【独自】日本の人手不足を救う、新しいロボットが「増殖中」
NewsPicks編集部
|
「芸能人は歯が命」。こんなテレビCMのキャッチフレーズとともに、かつて一世を風靡したのが、日本ゼトックが生産している高級歯みがき粉の「アパガード」だ。同社の相模原工場では、さまざまな歯みがき粉を...
405Picks
化粧品は「塗る」から新しいレイヤーへ。花王の最新技術「ファインファイバー」
2019年11月1日、花王は積層型極薄膜形成技術「ファインファイバーテクノロジー」応用第1弾として、化粧品(スキンケア)領域から事業化すると発表した。ファインファイバーとは、花王が開発した直径1...
366Picks
花王を「優等生」たらしめる会計財務部門の存在
Forbes Japan
|
上場企業きっての“株主還元優等生”と言われている花王。その背景には絶えざる革新を行う会計財務部門がある。現在、その組織を率いるリーダーが青木和義執行役員だ。花王の会計財務部門の歴史を一言で表すと“絶えざる・・・
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ