新着Pick
SPD34ABJ6394GOAK

株式会社 NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
03-5156-1111
詳細を見る
概要
1968年(昭和43年)7月1日に日本電信電話公社が移動体通信サービスポケットベルを開始した事がNTTドコモの起源となる。電電公社民営化後の1990年(平成2年)2月に政府の措置として日本電信電話株式会社から「移動体通信業務の分離」が決定し、1991年(平成3年)8月14日に「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」が設立、1993年(平成5年)7月の分社化とともに「NTTドコモ」のブランドでサービスを行なっている。東京証券取引所などに上場する公開会社であるが、NTTが発行済株式の6割強(66.64%)を所有しており、同社の連結子会社(金融商品取引法上の特定子会社)である。NTTドコモはNTTグループの営業利益の7割を稼ぎ出す。「日本電信電話株式会社等に関する法律」(NTT法)は当社には適用されない(特殊会社ではない)。

「"docomo"」の名称は「"Do Communications over the Mobile network"」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである。2015年(平成27年)1月からのブランドスローガンは「いつか、あたりまえになることを。」。

2008年(平成20年)7月に各地域会社を合併し、全国1社体制となった。それまではNTTドコモグループを統括する中核会社であり、同時に関東地方および甲信越地方を管轄する事業会社でもあった。NTTドコモグループ全般と区別するために、この会社を指す際には便宜的に「(NTT)ドコモ中央」とも呼ばれていた。合わせてコーポレートロゴマークも旧来の「NTT DoCoMo」から現在の「NTT docomo」に改められた。2010年(平成22年)に正式の英文名を「NTT DoCoMo, Inc.」から「NTT DOCOMO, INC.」に変更した。また2013年(平成25年)10月1日に、商号を「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」から、これまで通称社名として使用してきた「NTTドコモ」に統一した。

2018年(平成30年)現在では、W-CDMA・HSPAを用いた「FOMA」(第3・第3.5世代移動通信システム、2001年(平成13年)サービス開始)、LTEを用いた「Xi」(第3.9世代移動通信システム、2010年(平成22年)サービス開始)、LTE-Advancedを用いた「PREMIUM 4G」(第4世代移動通信システム、2015年(平成27年)サービス開始)による携帯電話事業を中心として各種事業を展開している。かつて手がけていた「PHSサービス」は2008年(平成20年)1月7日、またPDCを用いた「mova」「DoPa」(第2世代移動通信システム)は2012年(平成24年)3月31日 にサービスを終了した。また2020年春から第5世代移動通信システムの商用サービス開始を予定している。
代表者
代表取締役社長 吉澤 和弘
設立年月日
1991-08
従業員数
27,464 人
上場年月日
1998-10-22
平均年齢
40 歳
平均年収
8,737,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
ドコモのスマホ決済「d払い」、実質20%ポイント還元のキャンペーン開始
CNET Japan
|
NTTドコモは、スマホ決済サービス「d払い」において、支払い時にdポイントが40倍(実質20%)となるキャンペーンを実施すると発表した。
35Picks
'19年のJリーグ4K配信へ。DAZNがダウンロードやドコモ以外のキャリア決済も
AV Watch
|
スポーツ映像配信のDAZNは15日、報道陣に対して今後のサービス強化について説明。日本市場を統括するマーティン・ジョーンズ氏が、現在までの機能強化や2019年以降の施策などを紹介した。この中で、4K配信を'19年のJリーグから順次開始することや、現在のNTTドコモ以外の携帯電話キャリア決済にも対応することなどを明らかにした。
107Picks
SIMロック解除、中古で買ったスマホもOK ドコモが20日から
Engadget 日本版
|
NTTドコモは、中古端末におけるSIMロック解除の受付条件を変更すると発表しました。 2月20日より、中古ショップで購入した端末(スマホなどの携帯電話)や、知人から譲り受けた中古端末についても、SIMロックの解除に応じます。このため、中古で購入したドコモ版の対応iPhoneについても、SIMロックを解除すればauやソフトバンクの回線で使えるようになります。 SIMロック解除の手続きは「ドコモ...
71Picks
ドコモのスマホ決済「d払い」が20%還元 3月からキャンペーン
Engadget 日本版
|
NTTドコモは、スマホ決済「d払い」による支払いで、決済金額の20%を還元するキャンペーンを開始します。期間は3月1日から31日まで。高島屋をのぞく全てのd払い加盟店が対象となります。 キャンペーンの対象となるのは、期間中に専用ページからエントリーしたユーザーです。 通常、d払いでは200円につき1円分のdポイントが貯まりますが、キャンペーン期間中は200円につき40円分(40ポイント)を付...
62Picks
詐欺アプリ知っていても対策なし約7割!学生スマホ利用落とし穴
<PR>ソーシャルトレンドニュース
|
[提供:NTTドコモ] 学生とってスマホはただの連絡手段にとどまりません。 NTTドコモが15~25歳のスマホを持つ高校生・大学生を対象に行った調査では、 リアルな学生たちのスマホ事情が明らかに...
12Picks
“分離プラン”を求める総務省の「緊急提言」に困惑--携帯大手3社の決算を読み解く
CNET Japan
|
携帯電話大手3社の2018年度第3四半期決算が出揃った。2018年末に上場を果たしたソフトバンクを含め、各社とも引き続き増収増益の好調な決算を記録しているが、一方で総務省の「モバイル市場の競争環境に関する研究会」が打ち出した緊急提言や、その影響を受ける形でNTTドコモが料金値下げを発表したこともあり、各社の発表内容からは先行きの不透明感が見えてくる。
161Picks
5G時代の到来によって、私たちの暮らしはどう変わる?
NTTドコモ
|
2020年に向けて、ドコモをはじめとするさまざまな企業が第5世代移動通信システム「5G」商用化への取組みを進めている。5G時代の到来により、人やモノ、街の全てがつながりあう世界へ。
14Picks
楽天、第4の携帯キャリアで新技術「ソフト更新で5Gに対応できる」
Engadget 日本版
|
2019年10月に自前の設備による携帯電話事業を開始し、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクに次ぐ「第4のキャリア」となる楽天。2月12日に実施した決算説明会の中で、そのネットワークの特徴が紹介されました。 通常、携帯電話の設備には、基地局の制御装置や、その上流の「コアネットワーク」と呼ばれる部分を構築するため、多数の専用の装置を用意する必要があります。楽天はそれらの機能を汎用のサーバー上で...
191Picks
「ファミペイ」マルチポイント化を目指す
ニュースイッチ
|
ファミリーマートは7月から、スマートフォン決済アプリ「ファミペイ」の提供を始める。バーコード決済やプリペイド式電子マネー機能などを持つ。独自の電子マネーで決済ができるほか、電子マネーの残高が足りなくても、代金は後払いできるようにする。ポイントやクーポンの使用も可能で、買い物内容をスマホで確認できる電子レシート機能もある。 ファミペイではTポイントのほか、NTTドコモのdポイントや楽天の楽天ポ...
83Picks
高額iPhoneどう売れば キャリア悩む
ASCII.jp
|
ドコモの決算会見から、高額なPhoneの販売に悩んでいることが読みとれた。分離プラン導入で高級なスマホはますます売れづらくなる。今年から来年にかけて登場する「5Gスマホ」普及にも懸念材料になりそうだ。
102Picks
携帯料金審議会委員らに4千万円 NTTドコモやKDDIが寄付
共同通信
|
携帯料金審議会委員らに4千万円 携帯電話の料金値下げを議論する総務省の審議会の座長や委員の少なくとも8人が過去に、携帯大手NTTドコ...
16Picks
非通信事業シフト目指すNTTドコモ ── ぷらら子会社化で新映像サービス提供へ
Business Insider Japan
|
NTTドコモは2月1日、2018年度第3四半期決算を発表した。売上高にあたる営業収益は前年同期比で1.8%増となる3兆6541億円、営業利益は前年同期比で5.4%増となる9020億円と、増収増益となった。 増益の主な要因は光通信サービス「ドコモ光」の契約増によるもので、同サービスの契約数は前年同期比...
976Picks
ドコモ、楽天、CCCも参入。ポイント運用で投資家は増えるのか
NewsPicks編集部
|
Tポイント、dポイント、楽天スーパーポイント、永久不滅ポイントなど、「ポイント経済圏」が拡大を続ける中、各社が矢継ぎ早に始めているサービスがある。ポイント運用だ。このサービスでは、普段のショッピ...
61Picks
KDDI高橋社長、ドコモの料金値下げ予告に「仕掛けてくれば対応する」
ケータイ Watch
|
KDDIは31日、2019年第3四半期決算を発表した。報道関係者向け説明会で、代表取締役社長の高橋誠氏は、国が進める携帯電話業界に対する規制の動向や、au経済圏の見通しなどについて語った。
651Picks
貼るだけで、窓が基地局に。ガラスをアンテナ化した理由とは?
NTTドコモ
|
ドコモとAGCが2018年11月に電波送受信が可能なガラスアンテナの共同開発を発表し、大きな話題を呼んだ。窓の基地局化をめざし、スモールセル用のアンテナとして開発されたものだ。
13Picks
NTTドコモとオールアバウトが専門家ご愛用のモノ・サービスを紹介するメディア「イチオシ」をスタート
マッシュメディア
|
専門家による総合情報記事サイトを運営するオールアバウトが、NTTドコモと共同で新サイト「イチオシ」を開設。特定分野の専門家が愛用するモノ・サービスの紹介メディアとして、1月28日からオープンする。・900人のプロによる“
34Picks
ドコモが人口統計の地理解像度を100倍に コンビニの滞在も分析
DIGITALIST
|
エリアマーケティングをより緻密に――。地理解像度を100倍、時間解像度を12倍に高めた「モバイル空間統計」。
11Picks
観光地で電子チケット広がる 乗り放題のAIタクシーと連携、外国人旅行者向けに 札幌でドコモが実証実験
ITmedia NEWS
|
札幌市、NTTドコモなどは、乗り放題のAIタクシーと電子チケットを活用し、外国人旅行者が観光地を効率良く回れるようにするサービスの実証実験を始めた。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ