新着Pick
SPD2M02UR1LDHVPR

株式会社 東芝

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
東京都港区芝浦1-1-1
03-3457-4511
詳細を見る
概要
東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。

東芝の事業は、テレビや家電製品、携帯電話、パソコンなど消費者向け製品からは撤退、電子部品(HDDなど)の他、原子炉・重電機・軍事機器・鉄道車両など、企業間取引による重工業分野へ重点的に事業展開をしており、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角と呼ばれる。

冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器など、家電製品の国産化第1号の製品が多く(電子レンジと炊飯器以外は1930年代に開発された)、白物家電の日本におけるパイオニアであった。だが、2015年発覚の粉飾決算事件を契機に2016年に白物家電事業は一部株の売却によりブランドのみとなり、医療機器事業は売却、2018年には半導体、テレビ、パソコン事業も売却した。最近は経営不振が響き、同年8月8日に東芝が発表した2018年4~6月期決算(米国基準)は営業利益が7億円(前年同期比較 -94.5%)に留まり、売上高も-7.3%の8422億円となった。

電機メーカーとしては、最初に委員会設置会社に移行した企業でもある(移行した2003年当時は、委員会等設置会社。現在の指名委員会等設置会社)。委員会設置会社となってからは、会長は代表権を有さない取締役会長となっていたが、2016年6月より代表執行役会長を新設した。

歴代の社長ら役員は、財界活動に積極的であることも知られている。石坂泰三(第4代社長)と土光敏夫(第6代社長)が経済団体連合会会長に就任し、岡村正(第14代社長)が日本商工会議所会頭に就任するなど、財界四団体のトップを輩出している。

そのほか、西室泰三(第13代社長)は日本経済団体連合会のナンバー2である評議員会議長に就任し、佐々木則夫(第16代社長)が現役社長の頃から内閣府経済財政諮問会議議員に就任するなど、日本の政財界に強い影響力を及ぼしている。特に石坂泰三は「財界総理」との異名を持つほどの影響力を誇り、東芝が財界で重きをなす礎を築いた。

ブランドタグラインは「 Leading Innovation>」(2006年10月2日制定)。

東芝は、三井グループの構成企業であり、二木会(三井グループ傘下各社の社長会)、月曜会(三井グループ各社の役員間の相互親睦と情報交換を目的とする会合)、三井業際研究所、綱町三井倶楽部に加盟している。
代表者
代表執行役社長 CEO 車谷 暢昭
設立年月日
1875-07
従業員数
123,385 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
44 歳
平均年収
8,676,000 円
上場市場
東証2部,名証2部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
26Picks
東芝、4月までの臨時総会開催で調整 1部復帰に遅延の恐れも
Reuters
|
[東京 15日 ロイター] - 東芝は15日、臨時株主総会の基準日を2月1日に設定すると発表した。開催日程は基準日から3カ月以内で今後調整する。筆頭株主のファンドなどが総会招集を請求していた。臨時総会の結果次第では、東京証券取引所での1部復帰が遅れる可能性もある。
17Picks
約0.09gの超小型Bluetooth通信モジュール、東芝が開発 「従来は考えられなかった分野にも利用」
ITmedia NEWS
|
約0.09gで指先に乗るサイズのBluetoothモジュールを東芝が開発。「従来は考えられなかった分野にも利用範囲を拡大できる」(同社)という。
31Picks
米ファンドのファラロン、東芝に対し臨時株主総会の開催を請求
Reuters
|
[東京 25日 ロイター] - 米ヘッジファンドのファラロン・キャピタルは25日、東芝に対して臨時株主総会の招集を請求したと発表した。
16Picks
野村證券・NECら、金融分野のサイバーセキュリティ強化に向けた量子暗号技術活用の共同検証を開始
デジタルシフトタイムズ
|
野村ホールディングス株式会社(以下、野村HD)、野村證券株式会社、国立研究開発法人情報通信研究機構(以下、NICT)、株式会社東芝、日本電気株式会社(以下、NEC)は、金融分野におけるデータ通信...
24Picks
東芝社長、再生エネ事業へ注力 洋上風力発電に参入意欲
共同通信
|
東芝社長、再生エネ事業へ注力 東芝の車谷暢昭社長は18日、共同通信の取材に応じ、再生可能エネルギー事業に注力する方針を示した。洋上...
489Picks
【島田太郎】東芝が再び輝く時代がやってくる
NewsPicks編集部
|
「ほんまに、辞めなあかんの?」これは私がシーメンスという会社を辞めて、東芝に移ろうとしていたとき、家内に言われた一言です。将来がある程度約束されていたシーメンスを辞めて、経営危機の火がまだくすぶ...
55Picks
全日空 東芝などとCO2から燃料開発 2020年代後半 実用化目指す
NHKニュース
|
【NHK】航空大手の全日空は、工場などから排出される二酸化炭素を原料にした、航空機の燃料の開発に取り組むことになりました。東芝など…
173Picks
東芝、AI活用の物流ロボを投入 21年度、乱雑荷物を認識
共同通信
|
東芝、AI活用の物流ロボを投入 東芝は29日、人工知能(AI)を活用し、乱雑に積み重なった荷物を一つ一つ正確に認識する物流ロボットを...
10Picks
東芝・ANAら、カーボンリサイクルのビジネスモデル検討を開始 排ガスからのCO2を「持続可能なジェット燃料」に
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
東芝エネルギーシステムズ、東芝、東洋エンジニアリング、出光興産、ANA、日本CCS調査は、東芝研究開発センターが開発した二酸化炭素(CO2)を一酸化炭素(CO)に電気分解する技術を用いたP2Cプロ
11Picks
IoTやスマート工場向け向けソリューション強化で提携、データサービス創出も
MONOist
|
ウイングアーク1stは、東芝デジタルソリューションズと資本、業務において提携した。提携により、両社の人材や技術を交流させ、製造業向けソリューションの強化を図る。また、両社の知見、技術を活用して新たなデータサービスを創出する。
11Picks
「1兆円投資で世界2位を死守」ニッポン半導体の見えない明日 - 新工場建設というキオクシアの賭け
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
経営危機に陥った東芝から分社化、独立した半導体大手のキオクシア(旧東芝メモリ)は、フラッシュメモリーの生産増強に向け、国内で総額1
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ