新着Pick
SPD25XJZS090PLG7

株式会社 しまむら

株式会社しまむら(SHIMAMURA Co., Ltd.)は、日本の主に郊外を中心に多数の店舗を持つ衣料品チェーンストアを展開する会社であり、国内では業界第2位である。日本全都道府県に店舗を持つほか、台湾などへも展開している。 ウィキペディア
埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-602-1
048-631-2111
詳細を見る
概要
主にファストファッションブランドとして認知されている。
ただし、UNIQLOやGAPなどのようなSPAではなく、各アパレルメーカーから仕入れて小売する業態である。

日本国内の店舗の外壁はベージュ、ピンク色、赤色で統一され<!--便所。

バイヤーへは「4つの悪」(返品、赤黒伝票、追加値引、未引取り)の追放を公約し、そのフェアな取引商行為によってサプライヤーであるアパレルメーカーとの関係を深めている、後述する「しまラー」と呼ばれるような一定の支持を得ている。
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 鈴木 誠
設立年月日
1953-05
従業員数
3,110 人
上場年月日
1988-12-23
平均年齢
42 歳
平均年収
6,557,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
しまむらや大手小売のEC事業に見る実店舗とネット通販のシナジー、店舗受け取りの効果
ネットショップ担当者フォーラム
|
しまむらのECサイトを通じた店頭受け取りの顧客は、買上点数、客単価は大幅向上。ユニクロ、TSI、ベイクルーズなど店舗とECを併用する顧客の客単価は、シングルチャネルを大きく上回る
538Picks
しまむら「テレビCMをゼロへ」 ネット広告との“信頼感の逆転現象”
ITmedia ビジネスオンライン
|
確かなものといかがわしきもの。ネットとリアルが持つ信頼性へのイメージは、むしろ逆転してきているのかもしれない。
17Picks
しまむら「脱テレビCM」でも業績好調 デジタル広告へシフト「低コストで売上効果も十分」
J-CAST ニュース
|
衣料品チェーン大手の「しまむら」が2021年4月5日、21年2月期連結決算を発表し、4期ぶりの増収増益を果たした。「巣ごもり需要」の取り込みや広告戦略の見直しが奏功した。広告宣伝費を削っても効果大売上高は、前期比4.0%増の5426億円、最終利益が同99.3%増の261億円だった。3期連続で減収減益だったが、好転した。新型コロナウイルスの感染拡大による「巣ごもり需要」の高まりや独自ブランドの強化、
127Picks
「しまむら」 “巣ごもり需要”で最終利益 前の年のほぼ2倍に
NHKニュース
|
【NHK】衣料品チェーン大手の「しまむら」のことし2月までの1年間の決算は、いわゆる“巣ごもり需要”で、部屋着など家庭向けの商品が…
16Picks
しまむらがiPad全店配布で実現、「陳列の匠の技」共有で販売力アップ - 荒波に打ち勝つデジタルトランスフォーメーション
Diamond Online
|
しまむらは、6~11月期には売り上げ・利益ともに前年を上回る業績を上げている。店舗運営に強みを持つアパレルの雄は、DXにどのように取り組んでいるのか。店頭での販売力強化にあたって、しまむらが取り入れたデジタル化の動きを紹介する。
16Picks
しまむらのネット通販、店舗受取が9割で「ECから店舗への送客に効果」
ネットショップ担当者フォーラム
|
しまむらの2021年2月期のEC売上高は20億円を計画。オープンから11月20日までの売上高は計画通りに推移。商品の受取方法は、店舗受け取りが約9割、自宅配送が約1割
1943Picks
【解説】お金を生む力。アマゾンとZARAは「CCC」がすごい
NewsPicks編集部
|
ユニクロがしまむらに負けている経営指標がある──。それは企業がキャッシュ(お金)を生み出す力を示す「キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)」である。企業経営では、実際の現金の出入りをより...
180Picks
中国全店舗閉店のしまむら、中国3000店舗を目指すユニクロ その決定的な違いは 
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
中国に進出した日本のアパレルメーカー2社にとって今年10月は運命の大きな分かれ目となった。 日本を代表するカジュアルブランドのユニクロ(UNIQLO)は中国での市場拡大の歩みを緩めず躍進中だ。中国での店舗数がついに日本を超えた。今年8月末時点での中国での直営店は767店舗、一方、日本は764店舗となった。 ユニクロの親
503Picks
しまむら、客離れに歯止めかからない深刻事情
東洋経済オンライン
|
アパレル大手しまむらは9月30日、今2020年2月期の上期(2019年2~8月期)決算を発表した。売上高2643億円(前年同期比4.1%減)、営業利益143億円(同0.3%増)と、減収増益で着地。売上高、営業利益ともに期初の…
498Picks
失速ユニクロと最高益しまむら、両雄に訪れた転機
Diamond Online
|
「ユニクロ」と「しまむら」は、カジュアル衣料専門店の両雄。両社とも一見順調そうだが、どちらのブランドも国内での成長の先行きには不透明感が漂っている。果たして、隘路はないのか。
158Picks
西松屋が「次のワークマン」になれる理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
ワークマンやしまむらはもともとニッチなターゲットを狙っていた。それが別の顧客によって新たな価値を“発見”され、ブレークした。西松屋が次のワークマンになりそうな理由とは。
343Picks
しまむらの決算書を見ながら「ユニクロvsしまむら」を10年振りにやってみた
note(ノート)
|
こちらのnoteではファッション業界の最新ニュースを1週間に5本程度解説し、その先に起こり得る事や豆知識を盛り込んでご提供いたします。 先週のピックアップニュースは下記の通りです。 ・しまむら決算書を見ながら「ユニクロvsしまむら」を10年振りにやってみる ・ファッション関連アカウントのYouTube活用事例を考察してみた ・ローリーズファームのリブランディングの方向性がよくわからない ・ブ...
301Picks
しまむら社長が衣料品不況を「今がチャンス」と見る理由
Diamond Online
|
衣料品専門チェーンのしまむらが、組織や売り場改革に乗り出している。2000店舖の節目に取り組み始めた「業務プロセス改革」だ。3000店舗体制の実現に向けら戦略を、しまむらの野中正人社長に聞いた。
299Picks
しまむら、いよいよネット通販に参入。大手ECに出店
ニュースイッチ
|
しまむらは「アマゾン」など大手の電子商取引(EC)サイトに出店し、ネット通販事業で一気に巻き返しを図る。現在、楽天やゾゾタウン、ヤフーという大手ECサイト各社と交渉を始めている。ECサイト側は、しま
296Picks
ユニクロとしまむら、なぜ明暗が分かれたか | 企業戦略 | 東洋経済オンライン
東洋経済オンライン
|
「ファッションセンターしまむら」を軸に低価格の実用・ファッション衣料、寝具などの専門店を展開する、東証1部上場の「しまむら」が、停滞局面に陥っている。
291Picks
しまむらの客離れが止まらない理由と、的外れのZOZO進出
マネー現代
|
これまでECには距離を置いてきた「しまむら」が、7月からZOZOTOWNに出店している。このEC進出に成算はあるのか。さっそく「ZOZOのしまむら」を見にいってみたところ、強烈な違和感を感じるポイントがあそこにも、ここにも……長年、アパレル業界をウォッチし続けてきた「プロ」が、ZOZOに進出した「しまむら」のいまとこれからを読み解く。
256Picks
ドンキはネット通販を大幅縮小、しまむらは急拡大の吉凶
Diamond Online
|
ドンキとしまむらは、今年からデジタル戦略を本格展開に乗り出す。ネット通販でEC(電子商取引)を軸に据えるしまむらに対し、ドンキはECは縮小方向で店舗のデジタル化を推進する。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ