新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD19H9UYXDRS6SO

株式会社セブン-イレブン・ジャパン

セブン-イレブン(英語: 7-Eleven)は、アメリカ合衆国発祥の大手コンビニエンスストアチェーン。日本においては、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの子会社でコンビニエンスストア最大手の株式会社セブン-イレブン・ジャパン(英語: Seven-Eleven Japan Co., Ltd.、英略:SEJ)が事業展開している。チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開している企業である。 ウィキペディア
東京都千代田区二番町8番地8
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 永松文彦
設立年月日
1973-11-20
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
73Picks
新型コロナ 東京都で新たに711人の感染確認 20日連続で前週の同じ曜日超える
FNNプライムオンライン
|
東京都で4月2日新たに711人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになりました。20日連続で前...
(13件の記事)
910Picks
「24時間営業」は必要か?みんなで考えるコンビニの未来
NewsPicks編集部
|
それが1カ月後の大騒動に繋がろうとは、誰も思わなかったはずだ。2月1日、あるセブンイレブンのお店が、ひっそりと深夜営業を廃止した。時短営業に踏み切った大阪府の南上小阪店は、セブンイレブンジャパン...
769Picks
自販機型コンビニにセブンーイレブンが参入
NHKニュース
|
コンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパンは、都心のオフィスなどでの自動販売機型のコンビニに本格的に参入することになり、先行する大手2社との…
497Picks
ローソン、無人販売4倍の1000カ所へ オフィスビル市場に照準 セブンはICカード決済のコーヒーマシン
産経ニュース
|
コンビニエンスストア各社がオフィスビル内での無人販売に力を入れ始めた。ローソンは今年中に1千カ所と4倍に増やし、セブン-イレブン・ジャパンも交通系ICカードで支払えるコーヒーマシンを新たに投入する。全国の店舗数が5万5千を突破し、1店舗当たりの業績が伸び悩む中、顧客により近い場所まで進出して需要を深掘りする。
360Picks
セブン‐イレブンが募集する「年収711万円のお仕事」
ITmedia ビジネスオンライン
|
セブン‐イレブン・ジャパンが年収711万円である業務を担う人材を募集している。日本に住む20歳以上の健康的な人ならば基本的に誰でも応募できる。週に1回、あることをするのが日常業務というが、どんな内容なのだろうか。
317Picks
セブンは冷凍食品売場を巨大化、「中食」争奪戦が始まった
ダイヤモンド・オンライン
|
巨人が動いた。セブン-イレブン・ジャパンが創業以来初めて店舗レイアウトを大幅刷新すると発表。目玉は冷凍食品(冷食)の売り場面積を2~3倍にするというもので、2021年までに1万店舗での展開を打ち出している。
282Picks
【3分解説】あの騒動から2ヶ月。セブン「社長交代劇」の真相
NewsPicks編集部
|
まさか巨大企業のトップ人事に発展しようとは、誰も思わなかっただろう。4月4日、セブン&アイ・ホールディングスは、事業会社のセブンイレブンジャパンの社長交代を発表した。週明け8日に永松文彦副社長が...
212Picks
セブン-イレブン沖縄進出 ファミマ、ローソンの反応は?
琉球新報
|
セブン-イレブン・ジャパンが沖縄への出店時期に初めて言及したことに対し、2014年から進出話が浮上してきた県内コンビニ業界には「進出は既定路線で、遅いくらい」と冷静な受け...
201Picks
コンビニ大手3社の3~5月期決算、営業利益で苦戦 ローソンとファミマは10%減
産経ニュース
|
コンビニエンスストア大手3社の2016年3~5月期決算(単体)が11日、出そろった。3社とも国内チェーン全店の売上高は過去最高だったが、営業利益はセブン-イレブン・ジャパンが増益を確保したのに対し、ローソンとファミリーマートはそろって10%の減益となった。
181Picks
セブン・イレブン、コーヒーが売り上げのけん引役に
WSJ.com: Japan Business
|
セブン・イレブンが1年余り前に日本各地のコンビニエンスストアにコーヒーの自動販売機を設置して以来の累計販売数は5億杯弱にも上る。コーヒーの売り上げが追い風となり、親会社の2014年2月期連結決算は増収増益となった。
173Picks
「エヴァンゲリオン オロチ」1600万円なのに注文588件光岡自動車が発売【画像集】
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
コンビニ大手のセブン-イレブン・ジャパンは12月1日、人気アニメ「エヴァンゲリオン」とのコラボキャンペーンで販売する、光岡自動車の「オロチ」の特別仕様車「エヴァンゲリオン オロチ」の注文受付が588件に達したと公表した。産経ニュースなどが報じた。 11月14日から30日まで、セブン-イレブンの全店舗で申し込みを受け付けたが、最終日の11月30日には50件を超える駆け込みの申し込みがあったとい...
159Picks
コンビニ〝外食化〟に戦々恐々外食各社、目指すは対抗か共存か
産経ニュース
|
セブン-イレブン・ジャパンなどコンビニエンスストア各社が、コーヒーやドーナツなどを販売する“外食化”が加速している。24時間営業や膨大な店舗網で売り上げを伸ばし、外食各社は戦々恐々。節約志向で外食からコンビニに顧客が流れているとの指摘もある一方、あえて外食チェーンがコンビニと手を組む動きもあり、業態の垣根を超えた競争が激化している。
153Picks
「開いてて良かった」から「御用聞き」に セブン―イレブン・ジャパンの宅配サービスが好調[コンビニ]
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
全国に約1万6000店のコンビニエンスストアを展開するセブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区、井阪隆一社長)が、2000年9月に始めたお食事お届けサービス「セブンミール」の今年度の売り上げが
148Picks
セブン社長交代案を否決=親会社が取締役会
時事ドットコム
|
セブン&アイ・ホールディングスは7日、取締役会を開き、コンビニ事業を手掛ける子会社セブン-イレブン・ジャパンの井阪隆一社長を交代させる人事案を否決した。(2016/04/07-12:10)
144Picks
「関西コンビニ戦争」セブン-イレブンが近畿でも店舗数1位に、ローソンの牙城崩す
産経ニュース
|
コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンが、近畿2府4県の店舗数で大阪発祥のローソンを抜いて首位になったことが18日、分かった。近畿のコンビニ業界では、かつて阪神地区を地盤に勢力を誇った流通大手、ダイエーの子会社として創業したローソンが長らく存在感を示してきた。しかしセブンはJR西日本の駅構内進出などで勢いを増し、ローソンの牙城を崩した格好だ。
127Picks
テクノロジー活用、セブン-イレブンが仕掛けるVRキャンペーン
<PR>AMP
|
[提供:セブン-イレブン]テクノロジーは、あらゆるモノやサービスを変革し、トレンドを生み出してきた。企業キャンペーンは、そうした時々刻々と変わっていく流れをいち早く見極め、取り入れていく必要がある。
126Picks
セブン、「買い物弱者」救済にひと役 高齢化進む県営団地に移動販売車  
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
高齢化が進む静岡県営住宅原団地(同県沼津市大塚)で、コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンによる移動販売が始まった。全国に41台しかない同社の移動販売車を導入し、“買い物弱者”の高齢者を支援する試みだ。初日には販売開始の30分以上前から団地に住む高齢者が行列を作るなど反響も大きく、同社では社会貢献の一環として他の地域にもサービスを拡大していく考えだ。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ