新着Pick
SPD10XOE7H07EOTC

Microsoft Corp

マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発・販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンらによって設立された。 ウィキペディア
One Microsoft Way Redmond Washington United States
+1 425 882-8080
詳細を見る
代表者
Bradford L. Smith (President),John Wendell Thompson (Chairman),Satya Nadella (Chief Executive Officer)
設立年月日
1975
従業員数
131,000 人
上場年月日
1986-03-13
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ブリュッセル証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,香港証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
725Picks
社員はGAFA出身者ばかり! 異色の注目ベンチャーが挑む「企業データ活用」の未来
Business Insider Japan
|
ここ最近、スタートアップ界隈で密かに注目を集めている企業がある。 設立から1年ながら、GAFA(Google・Amazon・Facebook・Appleの4社)あるいはGAMFA(Microsoftを加えた5社)と呼ばれる巨大IT企業での勤務を経験した若手人材が集まる「FLYWHEEL(フライウィー...
7Picks
量子コンピュータでも解読できない暗号アルゴリズム、実証実験に成功
@IT
|
DigiCertとUtimaco、Microsoft Researchの3社は、量子コンピュータでも解読できない暗号アルゴリズムの概念実証実験に成功した。主にIoT機器の保護に関して完全なソリューションを示すとしている。なお、量子コンピュータを利用すると現在の暗号アルゴリズムをたやすく破ることが可能になると予測されている。
423Picks
マイクロソフト、避けている人と出会わないで済む技術を特許出願--回避ルートをナビ
CNET Japan
|
マイクロソフト子会社は、会いたくない人の情報を登録しておくと、ユーザーと相手の位置情報などから出会ってしまうかどうかを予測し、出会う場所とタイミングなどを通知してくれる技術を考案。米国特許商標庁へ出願したところ、米国時間1月24日に公開された。
111Picks
内側も信用できない--これからのセキュリティはIDが基準:マイクロソフト提言
ZDNet Japan
|
企業システムのクラウド移行が進む中でマイクロソフトは、セキュリティ対策を従来のネットワーク境界からIDをベースとするアプローチに変化すべきだと主張する。
11Picks
マイクロソフト「HoloLens 2」ティーザー動画公開。2月24日にプレス向けイベント
Engadget 日本版
|
マイクロソフトのAI、複合現実プロジェクトフェローのアレックス・キップマン氏が、ARヘッドセット「HoloLens 2」と目されるティーザー動画を公開しました。マイクロソフトはモバイル機器見本市Mobile World Congress(MWC) 2019の直前、2月24日にプレスイベントを開催すると発表しています。 公開された動画は、プロセッサーらしきチップから、カーボンファイバーを想起さ...
676Picks
Twitterが収集したビッグデータ活用法
月刊誌「Wedge」のウェブ版
|
青山学院大学シンギュラリティ研究所設立記念講演会の後期2回目に登壇するのTwitter Japan代表取締役 笹本裕氏である。1988年にリクルートに入社、MTVジャパン、マイクロソフトなどを経て2014年にTwitter Japan社長に就任した笹本氏がTwitterの生い立ち、現在と未来、そのデータがどのように活用されているかについて語った。
27Picks
急拡大する中国のAI企業。抑えておくべきはこの3銘柄
ZUU Online|経済金融メディア
|
-米国の人工知能の支配に挑むバイドゥ、アリババ、テンセント- モトリーフール米国本社、2019年2月6日投稿記事より 人工知能(AI)は、輸送から医療に至るすべてを変革しつつあり、2030年までに世界のGDPを15.7兆ドル増加させると推定されています。 多くの米国のハイテク企業がAIの波に乗っており、アルファベット、アマゾン、マイクロソフト等は、良好なAI投資対象と考えられています。 しか...
1204Picks
マイクロソフト、企業にInternet Explorerの使用をやめるよう要請。「IEは技術的負債もたらす」
Engadget 日本版
|
マイクロソフトが、旧式のウェブブラウザーInternet Explorer(IE)を使い続けるのは危険だとして、その使用をやめ、最新のブラウザーを使用するようもとめています。 多くの一般ユーザーはとうにWindows 10の標準ブラウザーであるEdgeへの移行を済ませていると考えられるものの、企業や団体などではアップデート が提供されない業務用ウェブアプリケーションを使い続けるために、いまだ...
91Picks
小売業界の多くが提携相手にMicrosoftを指名する理由
ITmedia PC USER
|
Microsoftが、矢継ぎ早に小売業界のビックネームと提携や協業を展開している。その理由を全米小売協会(Naitonal Retail Federation)の年次イベントから読み解いてみよう。
10Picks
Google、Microsoftも真逆の姿勢 ── AIの軍事利用規制の行方は?
Ledge.ai
|
過去、先端技術が戦争に関わってきた例が多くありますが、AI技術も例外ではありません。軍事目的でのAIの技術研究が活発になる一方、規制の動きも出てきています。私たちはどのようにAI技術の発展と規制を両立すべきなのでしょうか。 AIで拳銃の発火を検知する「敵対的発火検知センサー」を米軍が開発中 米軍が、AIによる
24Picks
クローガーはウォルマート、アマゾンをしのぐか?
商業界オンライン
|
スーパーマーケット(SM)最大手のクロ―ガ―は昨年、3年間にわたる成長戦略「リストック・クローガー」を開始し、オンライングローサリー事業の低コスト化、配送拠点拡大およびマイクロソフト社との提携で小売業界そのものを変える取り組みに着手している。
34Picks
今日でCEO就任満5年、サティヤ・ナデラがMicrosoftの企業文化を一変させた秘密
TechCrunch Japan
|
5年前の今日、サティヤ・ナデラがMicrosoftのCEOに就任し、以後ほとんどあらゆる面で成功を収めてきた。CEOのパフォーマンスを見るには株価の推移 を取り上げるのが一般的だ。ナデラは株価をアップさせた以上にMicrosoftを根本的に改革した。しかしこの成果となると測定は難しいものとなっている。ナデラが改革したのは企業文化というさらに微妙なものだからだ Microsoftでのナデラの任...
18Picks
賢くなったパワポAI、手書き文字や図を既定フォーマットに自動変換
PC Watch
|
米Microsoftは、Windows Blogにて「PowerPoint」のAI機能について紹介している。
24Picks
自分をコンテンツ化してイノベーションを起こそう/松永 エリック・匡史氏×澤円氏イベントレポート
note(ノート)
|
デジタルテクノロジーとそのビジネス化について松永エリック氏と澤円氏が語ったNewsPicksアカデミアイベント「デジタル時代のイノベーションの起こし方」(12月17日開催)。その模様をアカデミア会員の宮崎恵美子さんがレポートします。 コンサルティング業界でデジタルイノベーションを牽引してきたエリック松永氏と日本マイクロソフトの業務執行役員の澤円氏が対談した本イベント。 冒頭は、イノベーション...
38Picks
Microsoftは、「Amazonと戦う流通業者」の救世主になれるか
ITmedia エンタープライズ
|
Microsoftが流通業向けビジネスに注力している。今や同分野の巨大なディスラプターとなったAmazonと戦う流通業者たちを支える“対立軸”になれるか。
124Picks
マイクロソフトの折りたたみ式端末「アンドロメダ」への期待
Forbes JAPAN
|
マイクロソフトが開発中とみられる、折りたたみ式端末に関する情報が浮上した。同社はスマホとタブレットの中間的位置づけの、Surfaceデバイスを計画しているのかもしれない。Windows Latestに掲載された特許資料から、マイクロソフトが・・・
13Picks
さよならGAFAM:Amazonやめてみる→ムリでした
ギズモード・ジャパン
|
GAFAM(ガファム)ってご存知ですか? G: Google、A: Apple、F: Facebook、A: Amazon、M: Microsoftの5大IT企業をこう呼ぶそうです。 その5大企業を生活から全部シャットダウンしたらどうなるかという実験をした米GizmodoのKashmir Hill記者の6週間の体験記です。
12Picks
DJIや日本MS、ドローンとAIを活用した「建築物メンテナンスサービス」の開発で協業
CNET Japan
|
DJI JAPAN、日本マイクロソフト、日本システムウエア(NSW)は1月30日、人手に頼っている建築物の外壁調査に対し、民生用ドローンとAI技術を活用した「建築物メンテナンスサービス」の開発で協業すると発表した。
10Picks
DJI、日本マイクロソフト、NSWの3社が協業。ドローンとAIを活用した「建築物メンテナンスサービス」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
DJI JAPANは、日本マイクロソフト、日本システムウエア(以下NSW)と2019年1月30日、人手に頼っている建築物の外壁調査に対し、民生用ドローンとAI技術を活用した「建築物メンテナンスサー…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ