新着Pick
SPD0RXQ5N2LNLR81

NVIDIA Corp

NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにある半導体メーカー。コンピュータのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売する。 ウィキペディア
2788 San Tomas Expressway Santa Clara California United States
+1 408 486-2000
詳細を見る
代表者
Jen Hsun Huang (Chief Executive Officer,President)
設立年月日
1993
従業員数
18,975 人
上場年月日
1999-01-22
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
52Picks
米エヌビディア、アーム買収巡り中国当局に承認申請=FT
Reuters
|
[8日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアは英半導体設計企業アームを400億ドルで買収する計画について、中国競争当局の承認を求めて審査申請書類を提出した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が8日、事情に詳しい複数の関係筋の話として伝えた。
21Picks
米エヌビディア、堅調な第2四半期売上高見込む マイニングは不透明
Reuters
|
[26日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアは26日、第2・四半期の売上高について、アナリスト予想よりも堅調な見通しを示した。ただ、変動の大きい暗号資産(仮想通貨)マイニング(採掘)市場が最近の売上高をどの程度押し上げたのか具体的に示せなかったため、株価は引け後の時間外取引で1%下落した。
916Picks
【3分解説】エヌビディアの「CPU参入」がすごい理由
NewsPicks編集部
|
米半導体メーカー大手、NVIDIA(エヌビディア)が、CPU(中央演算処理装置)事業への本格参入を決めた。同社にとって、CPUの開発と発売は長年の「悲願」だ。NVIDIAは、英ARMの低消費電力...
90Picks
米エヌビディアのアーム買収、英政府が安全保障上の影響調査へ
Reuters
|
[ロンドン 19日 ロイター] - 英政府は19日、米半導体大手エヌビディアの英半導体設計企業アーム買収に伴う国家安全保障上の影響を調査すると発表した。
446Picks
エヌビディア、アームをベースにしたCPUを投入へ-インテルを猛追
Bloomberg.com
|
米半導体メーカー、エヌビディアは12日、同社初となるサーバーマイクロプロセッサーの投入を明らかにした。米インテルにとって最も収益性の高い市場にさらに食い込み、同社を猛追する。このニュースを受け、米株式市場でインテルの株価が下落、一時5.2%下げた。一方、エヌビディアは一時6%余り上昇した。
46Picks
ソフトバンクG傘下アーム、中国合弁トップとの対立激化-売却に難題
Bloomberg
|
ソフトバンクグループ傘下の半導体設計会社、英アームの中国合弁企業の支配を巡る対立が激化している。同合弁企業の最高経営責任者(CEO)を留任させることを目的とした新たな訴訟が明らかになった。ソフトバンクGがアームをエヌビディアに売却する取り組みが一段と複雑になっている。
61Picks
米エヌビディア、2─4月期売上高は堅調見通し 半導体需要好調
Reuters
|
[24日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアは24日、第1・四半期(2─4月)について、市場予想を上回る売上高見通しを示した。ゲーム機器やデータセンター向けのグラフィックス用半導体需要が強いと見込む。
397Picks
エヌビディアのアーム買収、グーグルなどが米競争当局に懸念表明
Bloomberg
|
コンピューターグラフィックス(CG)用半導体メーカーの米エヌビディアが半導体設計の英アームを買収する計画は半導体業界内の競争を損なうとして、世界的なハイテク企業が米国の反トラスト規制当局に対し懸念を伝えた。エヌビディアは昨年、ソフトバンクグループ傘下のアームを買収することで合意した。
46Picks
英国とEU、エヌビディアのアーム買収計画で本格調査へ-報道
Bloomberg
|
英国と欧州連合(EU)の当局はエヌビディアによる400億ドル(約4兆2000億円)規模のアーム買収について、競争法に抵触しないか本格的な調査を開始すると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が事情に詳しい複数の関係者の話を基に報じた。関係者の名前は示していない。
831Picks
【幹部直撃】エヌビディアの本質は、「半導体」にはない
NewsPicks編集部
|
「我々は、AI時代の最高峰となるコンピューティング企業を作る」米NVIDIA(エヌビディア)の創業者ジェンスン・フアンの野望は、世界トップクラスの半導体企業の「先」にある。エヌビディアといえば、...
702Picks
【解説】なぜインテルは「王者陥落」の危機なのか?
NewsPicks編集部
|
半導体王者、インテルの異変に迫る。AMDやエヌビディア、アップルを陰で支えるTSMCの支配力、さらにはIoT、AI時代という時代の変化を見据え、半導体を巡るビジネスモデルを解説する。
5772Picks
グローバル時代の「必須スキル」。今こそ会計を学べ
NewsPicks編集部
|
ARM、WeWorkに、UBER、NVIDIA(エヌビディア)──。近年、毎月のように世界中の有望企業への買収や投資を爆速で進め、世界のテクノロジー界を震撼させるソフトバンクグループ。その社内で...
827Picks
Zoomを超える驚異的性能、エヌビディアのビデオ会議ソフトの実力
Forbes JAPAN
|
ビデオ会議の難点の一つと言えるのが、画質が荒くアイコンタクトをとるのが難しい場合があることだ。しかし、エヌビディアが開発したAIソフトウェアの「Maxine」があれば、そんな悩みも解決できそうだ。エヌビディアは10月5日、開発者向けのウェブ・・・
279Picks
【孫正義】AI第三世代の未来図|SoftBank World 2020ダイジェスト
Future Stride
|
SoftBank World 2020の孫正義基調講演ダイジェスト。前半は孫正義とNVIDIA(エヌビディア)の創業者/CEOジェンスン・フアン氏との対談でAIの未来が語られた。後半ではソフトバ...
1152Picks
【図解】米中冷戦の陰の主役、「TSMC」とは何者か?
NewsPicks編集部
|
新冷戦と呼ばれる米中対立には、「陰影の主役」がいる。アップルやエヌビディアなどの半導体を受託製造する、台湾のTSMCだ。世界一の技術に裏打ちされた利益率は3割超。単なる下請け企業ではない。世界の...
566Picks
【3分解説】進撃のエヌビディア、アーム買収の狙い
NewsPicks編集部
|
ゲーム用の半導体開発から始まり、今はAI時代の「寵児」として絶好調の米国半導体メーカー「エヌビディア」。2020年7月には、米国の半導体大手のインテルを初めて上回り、時価総額で米半導体メーカーの...
756Picks
ベンチャーキャピタリストが「困惑」 —— ソフトバンク・ビジョン・ファンドの波紋
Business Insider Japan
|
ソフトバンクは2016年10月、10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」設立を発表した 。これまでにエヌビディア(NVIDIA)、AR/...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ