新着Pick
104Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本も個人請求権は認めていますので、当然迫力はありませんが、賠償する先は日本ではないことも当たり前の話です。そう、韓国政府と日本政府で話し合いで決めたわけですから。
日本が一方的に決めたわけじゃありません。
こうやって日本企業や日本政府をいたぶらないと、国内の平和が守れない?大統領の身の安全が守れない?
ある意味、可哀想な国です、韓国。
この一連の韓国大統領、司法の見解が、日韓文化交流、特に韓流音楽の
一方的な対日輸出の状況に影響しないと良いが。日本では、韓流フィジカルコンテンツが、国内売り上げの内訳現状に於いては最重要コンテンツには、違いないので。
日立造船に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決について、ソウル高裁は1審判決を支持。
韓国とは一刻も早く国交を断絶したい
日立造船株式会社(ひたちぞうせん、英称:Hitachi Zosen Corporation)は、環境装置・工場設備・産業機械・発電設備などを製造している機械・プラントメーカーである。現在の主力事業は環境・プラント事業であり、造船事業は既に行っていない。 ウィキペディア
時価総額
630 億円

業績