新着Pick
140Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
不正検知は、経費申請と実際のレシートの差異を見つけるような「①ルールベースの検知」と、標準的な申請から乖離する統計的な異常値を見つける「②異常パターンの検知」が考えられる。

記事のAppZenは、①のようで、②のような高度な検知かは不明。
最近のAIっぽさがあるとしたら、レシート読込みでのAI-OCRの活用かな。
日本での最大の壁は手書きの領収書の文字を漏れなく正確に読み取れるかどうか。ここにつきます。これができるようになると一気にAIによる内部統制(モニタリング)が普及すると思います。
ここも100%自動化する手前に人の手間を大幅に減らしつつ難しいところに人の時間を使う、というアプローチが適切な現状。