新着Pick
300Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
<原文>7:00AM
いえいえ、当時の取締役会はこの利益相反取引をどのような理由で承認していたのか、というのが本質だ。承認していないなら本件は本来は無効(銀行に対しては表見代理が成立してしまうので取り消せないだろうが)で、ゴーン氏が会社に損害を与える意図を持って勝手にやったのならば特別背任の疑いが出てくるが、本当にそうなのか? 逆に、取締役会が合理的な理由がなくこの取引を承認していたなら、取締役の善管注意義務違反。

金額の多寡に関わらず、会社法の規定で利益相反取引には取締役(そして総会)の承認と開示が必要で、それは一義的には会社の問題。冷静に分析すべきだ。

<追記>9:20AM
図利目的だけでも特別背任が成立し得るというご指摘をKyosuke Mさんがなされており、さすが法律家だと思います。細部の指摘、ありがとうございます。
ただし、私は会社に損害を与える「目的で」と書いているわけではなく、損害を与える「意図」があったかどうかが問題と指摘していることについて付言しておきます。ご高承の通り、特別背任であれ業務上横領であれ、立件のためには図利目的だけでなく、「それが会社に損害を与えるということを知りつつ行ったかどうか」が重要な分岐点になります。すなわち「会社に損害を与える意図があったかどうか」です。これまでの長年の会社実務上の経験から言っても、それが立証できないために立件見送りになっている事案が極めて多いと理解しています。
僕も朝1pickあたり3分くらいで書いているので、細かいことまでは書き切れないこともありますので、このように補足して頂ければ幸いです。
事実とすれば、特別背任は間違いないと思います。ただ、特別背任の時効は7年のはず。リーマンショックからは10年が経っていますので、その兼ね合いがどうなるのでしょうか。経済事犯の場合、犯罪行為の時期の起算が難しいので、現段階では何とも判断できません。それにしても、いろんな不正が出てくるものです。逮捕容疑で否認されても、別の容疑でも立件できそうです。検察は、罪名をいっぱい並べてゴーン元会長を包囲し、公判に臨むつもりなのでしょう。
次から次へとゴーンさん不利な情報が出てくるが、そもそもそんなことをできるのかどうかも疑問だし、できるとしたらそのガバナンス体制により大きな問題があると思う。体制に問題あるのなら全取締役を解任してもいい。そもそも日本企業の井の中の蛙体質が、全権力の集中を招いていると思うし、他の会社でもやりたい放題のトップはいくらでもいる。ゴーンさんほどの能力がないから目立たないし狙われないだけ。単なる一外国人経営者の問題ではない。
追記
10年前にSECが、違法性の可能性を指摘した…とニュースで言っていました。SECは、違法性がはっきりしていれば告発したはず。可能性の指摘って言われても、銀行も困っただろうに。

元コメント

この、ポロポロと溢れるように出てくるカラクリは一体何なのだろう?
仮に、これが事実だとしたら、有価証券報告書虚偽記載などというセコい罪状でなく、緻密に捜査をして特別背任罪の容疑で逮捕すれば、なんというかスッキリします。

いずれにせよ、H Davidさんがコメントされているように、

市場では既に本質論=ガバナンスとNissanのコントロールを巡る来たるべきshowdownや少数株主保護の欠如、が関心の中心です。特に、レースクイーン(英語ではpit babe, grid girl)を含むユニークな取締役会の構成は密かに話題です(笑)。

この前段の部分、つまり会社法の大きな目的である少数株主保護を念頭にガバナンスをどう再構築するのか?
ルノーには大株主として実質的に大きな責任があります。
会社のガバナンスが問われている以上、今の取締役会メンバーが適任なのか?に、そろそろマーケットは目を向けますね。

そういえば、このレースクイーンは会社法と金商法は勉強されている方なんですよね?
SECが銀行への特別検査で事態を把握したのが2008年。特捜部が把握したのがいつだったのかが気になります。

個人の損失を会社に付け替えたのが事実なら「自己の利益のために会社に損失を」という特別背任の要件は容易に成立するように思えます。当時から把握していながら何らかの事情で着手できなかったのか、今回の事件で初めて把握したのか(ちょっと考えにくいですが)。

法律、司法に詳しい方のコメントを待ちます。
これが本当だとすれば、特別背任の可能性は高まるし、本丸の可能性もあるだろう。
一方で、すでに阿部さんや安東さんがコメントされているように、それが承認されたプロセス自体がそもそもゴーン氏にとどまる容疑ではない。
あと、日産本体がなんらかの理由で保証人となっていた可能性はないだろうか?その理由が妥当なものかは分からないし、そこ併せてプロセスが論点になるだろうか。
個人の資産会社の話とは言え、日産側は個人商店じゃないんで、それなりに様々な人が関わっていたんじゃないですか?
有価証券報告書の件以外でも、日産の財務、経理部門は今パニックでしょうね。
記事を読む限り、役員の利益相反取引な気がしますが、記事にはこれが取締役会の承認なくして認められ、かつ銀行も承認を求めていたものの、最終的には承認なしで飲んだ、とあります。これは、なぜなんだろう。

ひとつあり得るのは、グレーだったから、というものですが、それならばSECが当時、事件化しなかったものを、特捜がいま事件化するのはなぜなんだろう、という疑問も浮かびます。

しかしよくこんなこと許していたな、とも感じます。結局、一連の報道で明らかになってきたのは、内部統制が効いていなかった、という話のような気がします。

デリバティブの内容が分かりませんが、損失が実現したのかどうかも気になりました。日産は17億円を損失処理したということでしょうか?

追記)
失礼しました。特捜は「情報を把握している」だけで、事件化をめざすとは記事には書いてませんね。

「特捜部は、ゴーン前会長による会社の「私物化」を示す悪質な行為とみている模様だ」
日産自動車が肩代わりしたとすれば、安東さんがおっしゃっるように取締役会で利益相反に関する決議が必要でしょう。それがないなら、会社法や商法への違反を全ての取締役は問われる。

仮にこの点までも司法取引の対象としているならば、それはそれで「スゴイ」世界の話です。司法はそれで済んだとしても、株主代表訴訟に耐えられないのではないか。
ぱらぱらと、世論操作のためのリークが、、。

これが事実であるなら問題ではあるが、情報流出にいかにも「世論操作」のにおいが、、。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
3.89 兆円

業績