新着Pick
141Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
爆竹を使わないようにする話かと思ったら、使っても大丈夫(?)にする研究でした。

何をどう変えたのか興味があるのですが、こちらの記事
https://www.biotecnika.org/2018/10/eco-friendly-green-crackers-developed-by-csir-lab/
によれば、従来アルミニウム粉を使っていたのをマグネシウム粉に置き換えたようです。マグネシウムも良く燃えて明るい光を放ちますので、代替できるのは分かります。しかしMgにしたところで酸化マグネシウムの粉塵が大気中に残ってしまうような。酸化マグネシウムは舞いにくいのでしょうか?
一方、中国は汚染物質ゼロの電子爆竹を作った……
雰囲気でないと評判悪いですが。
「2016年にWHOが発表したランキングでは、PM2.5の濃度から見た世界で最も大気が汚染されている30都市のうち、14都市をインドの都市が占めていた。」これは非常事態レベル。9年前だかのムンバイの空気はそれなりに良かった印象があるけど、爆発的な経済成長と引き換えに大気汚染含め地球に悪影響があるのは本当に考えものでしょう‥。