新着Pick
311Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
以下のニュースにあった「4D Gravity」搭載のテールシッター機ですね.
https://newspicks.com/news/2919344/
90度の姿勢変更に対して,荷物が傾かない仕組みを知りたい.
自分の経験から言うと,先ほど以下で書いたように遷移,逆遷移飛行が肝.
https://newspicks.com/news/3377876?ref=news-summary_3377876
加えて,大きな主翼があるので,離着陸時に風に煽られやすい.
360°撮影用ドローンのスタビライザー技術を運搬用に改良したものみたい
https://youtu.be/9FiKjd6yG2M
前日BdashCampで優勝した、Drone Fund投資先のエアロネクストが、新型VTOL(「ぶいとーる」と発音。垂直離陸水平飛行型の米空軍オスプレイのような機体の構造をいう)ドローンを発表。見た目も変わっていて、水平飛行時はまさに「普通の固定翼機」。垂直離陸時は90度機体ごと回転して、まるで「普通のマルチコプタードローン」のよう。VTOLはモータープロペラ部分を90度回転させることで垂直離陸から水平飛行へ形態変更するのが主流の中で、あえて可動部をなくしね、機体ごと90度傾けることで実現させる考え方。しかも水平飛行時のしっかりとした固定翼機形式があることで、低燃費長距飛行のメリットを最大限に出しているのが特徴。100kmを超える物流を想定。こらに、エアロネクスト社の自慢の4D Geavity機構を入れることで、中の荷物を常に水平に保つ仕組みを入れ込み、今月のCTECHで展示発表すふとのこと。
オスプレイ式?! 最近のドローンの進化は凄い。飛ばすためのルール作りもどんどん進めてドローン先進国にしたいね。昨日の農業ワールド(展示会)でも一番目立ったのは農業経営ドローンでした。
他社比較も合わせてほしい記事
来週からCEATECHですね
B-DASHキャンプのピッチコンテストで優勝した際のプレゼンを聞いていましたが、本当に素晴らしい技術です。

長距離輸送のほか、ラーメンを運ぶことも可能な時代がやってきます。
オスプレイみたいなVTOL型のドローンなのかな。