新着Pick
167Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
"オンリーワン、ナンバーワンのイベントを積極的にどんどん仕掛けていったのです。"
様々なイベントを仕事を通じて見てきましたが、過去つまらなかった、というイベントはほとんどありません。面白かったね、また来たいね、というイベントのなんと多いこと。体験は強いです。
ただ、実際にリピートするものとなるとガクッと減ってしまいます。その理由は予定が合わない、予算がない、様々です。単に面白いだけではリピートしてくれないんですよ。圧倒的に感動させないといけないんです。そこにしかない価値を出さないといけない。
「テーマパーク成功の条件は4つあります。1つ目は商圏規模が大きいこと。2つ目はアクセスがいいこと。3つ目は雨が少ないこと。そして4つ目は明確なコンセプトです。」(記事引用)

これは飲食や小売りなどのロケーション・ビジネス(立地が勝負の商売)に共通する4要素。商圏が大きくアクセスのよいロケーションは地価(賃貸料)が高くなる。明確なコンセプトを追求するとしばしば過剰投資になったり、顧客を選びすぎて来店数が足りなくなる。そして雨は確実に客足を遠のかせる。

こうした障壁を乗り換えて持続的利益を達成するブランドとなるためにはどうしたら良いか。

顧客の心に真に響く共有物語こそがブランドの本質であり、そのような物語を体現するのがスタッフ。すぐれたテーマパークは、物語世界があり、スタッフが物語を実演し、来場者もまた、物語世界(マジックキングダム)の住人に変身する。
ハウステンボスも素晴らしいですが、JBC銀座サロンは最高な大人のテーマパークであると思います。

http://www.j-bc.jp/institution/
エイチ・アイ・エスの業績を振り返ると2007年の営業利益64億円に対して、2017年は159億円。この増加分のほとんどがハウステンボス関連です。格安航空券で旅行代理店業を席巻した同社が、仕入先である空運にトライし挫折、今度は送客先の「コト」消費を担うテーマパーク運営で成功する経緯を見ていると、コア事業の周辺に勝機が転がっていることを学ばせてくれますね。
テーマパーク成功の条件は4つあります。
1つ目は商圏規模が大きいこと。2つ目はアクセスがいいこと。3つ目は雨が少ないこと。そして4つ目は明確なコンセプトです。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。