新着Pick

特定信書便の業者、17年度末には510社に 売上180億円 総務省発表

財経新聞
総務省が発表した「特定信書便事業の現況」によると、2003年の法律施行以降、特定信書便事業へ参入した業者は510社となり、その中でも大型の信書を扱うサービスが大きく伸びていることが分かった。
4Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました