新着Pick

村田製作所、太陽誘電の主力事業「SAW/FBAR」市場に異変

電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)|電子デバイス新潮流~専門記者の最前線レポート
62Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
2重発注というのは、サイクルピークを感じる…
コンデンサについては、車載への広がりなど、SAWに比べて需要のすそ野が広いと思う。とはいえ、需給がきつければ先に確保したい意向が生まれるのも世の常。ここも多重発注が起こっていないかは気になるところ、でもYAMAGISHIさんがコメントされているように確認のすべもない。
この手の業界のサプライチェーンがリーンにならないのが大変興味深いです。
株式会社村田製作所(むらたせいさくしょ、英語: Murata Manufacturing Co., Ltd.)は、京都府長岡京市に本社を置く電子部品の製造ならびに販売をおこなう企業である。 ウィキペディア
時価総額
3.93 兆円

業績

太陽誘電株式会社(たいようゆうでん、TAIYO YUDEN CO.,LTD.)は、受動電子部品を主とした電気機器製造会社である。一般消費者の間ではCD-R(That'sブランド)などの記録メディアのメーカーとして知られる。研究者の佐藤彦八が1950年(昭和25年)設立。本社は東京都台東区、工場は群馬県高崎市など。 ウィキペディア
時価総額
3,545 億円

業績