新着Pick
335Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
Teslaは

・イーロン・マスクのマリファナ吸いながらインタビュー
・CAO(財務最高責任者)の退職
・HRヘッドの退職

が重なり、本日6.3%の株価下落。こうも幹部が辞める状況が続くと、何かの異変を感じる。調べてみると、直近で50人近くの幹部が辞め、そのうち20人近くが5年以上在籍したアメリカで言えば古参の幹部。何かが起こっていそうな気配。

<退職した50人の幹部のリスト>
https://twitter.com/VC_II_1009/status/1038196102204280834
松下幸之助いわく「経営者は人柄が大事」。経営者の行動が不安視されたら、投資家も逃げ出すと思います。
イーロンマスクは大好きなのだが、ちょっとこのところは人としての線の細さみたいなものが目立つ。
ジョブズ的な意味での真のイノベーターというものは、大なり小なり奇天烈なものだが、最近の言動は奇天烈とは違う。端的に言って、弱さだ。弱い経営者は結局は大事を成す事は出来ない。踏ん張ってほしいものだが。
正直もう気の利いたコメントを書けなくなりましたが、金曜の株価は▲6%安、今週で▲13%下落。経営体制の改革しかありません。イーロンマスクが全てにハンズオンなのは悪くないですが、トップは資金問題に集中すべきだと思います。
空売り筋への配慮ですかね。

〈追記〉
最近のモデル3生産台数は5000台/週のスループットを切ってるようですね。
https://www.bloomberg.com/graphics/2018-tesla-tracker/
大麻吸っている画像はFBでもツイッターでも頻繁にみかけます・・・。もう少しいろいろ抑制するように、補佐をする方が周りにいればよいのですが。
下記でのコメントの再掲になるが、優秀な参謀・グレイヘアがいたことで、Google(エリック・シュミット)やFacebook(シェリル・サンドバーグ)は伸びた。Uberはそれが上手くいかず、退任してコスロシャヒ氏が就任をした。
優秀な参謀の必要性がある場合と、実際に採用できるかは別問題。
マスク氏は、明確にガバナンスが効くことが必要なタイプの経営者。でもそういったタイプにも関わらず、そのために必要なことをしなければ、優秀なグレーヘアーは来ない。結果として、必要なガバナンス・リスクコントロールもされ得ないと思う。
https://newspicks.com/news/3253064/
https://newspicks.com/news/3252136
個人的にはテスラを応援したいのですが、ここのところのイーロンの発言では、まあ普通の投資家は逃げるでしょうね。
イーロンマスクの正念場。一方的な憧れやインフルエンスだけで人を引き寄せよるだけでなく、お互いの存在が各々を引き立て、それまでできなかったことを成し遂げれるようになる、真の意味でにチーム経営体制を作れたらテスラが強くなれる。
Steve JobsにもTim Cookがいたように。
テスラにが本当に成功して社会を変えて欲しい。
マスクを解任できないということは、株主によるガバナンスが機能していない。株主の多くがみんな売り抜けのタイミングだけをみているからか? 株主主権論の末路といえる。

チャプター11へ向かうか、会社清算に向かうか。

会社清算でも、そのための事業譲渡でも、車を買った人が哀れ。メンテも修理も、従来の条件では提供されなくなるかもしれない。