新着Pick
40Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
医師国家試験をAIで解かせる研究はいくつかの研究機関で行われており、論文も発表されています。

伊藤 詩乃, 田中 佑岳, 狩野 芳伸, 榊原 康文. 医師国家試験を自動解答するプログラムの構築. 人工知能学会論文誌, Vol. 31, No. 6. 2016
https://doi.org/10.1527/tjsai.AI30-G

こうした研究の目的は、医師国家試験を突破することではなく、試験問題を解かせることで医療自動診断システムに必要な知識を獲得することにあります。

上記の論文では、患者情報が文章で与えられ、最も考えられる病名を解答するという問題で、正解率は46.3%です。
現時点ではAIに置き換えるにはほど遠い精度ですが、医師のサポートを行えるレベルは視野に入っているように思います。
今の医師国家試験がベストとは思いませんが、最低限の勤勉さ、実践で必要な知識を身に付けていることの証左としては悪くない試験と考えています。

多少の国語力と、あとは膨大な記憶力が試されてるわけで、AIには向いているでしょう。けど、そんなことではなくて、実臨床に利用するための研究が進んでほしいと思っています。
先日年一回の健康診断を受けにいったら、ドクターに、「アナタの去年のXの数値だと、十年後に循環系疾患になる確率はY(スゴク低い)なのですが、Xの検査入れておきますか? It is up to you.」と言われました。一応お願いしましたが、こういう統計に基づく検査・診断・治療が一般的なメリケンの方が、AIドクターが受け入れられやすいのかもですねぇ