新着Pick
170Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
人間は、周囲と同じ行動を取ってしまうという「社会的証明の理論」。
初めて行った土地や、初めて参加した会などの場合、とりわけ効果が高いものです。

あなたが服を買った時、
「このお値打ちのアクセサリー、この服にとても似合うんです。この服を買った方々、みなさん一緒に買われますよ」
と言われたら、あなたならどうしますか(笑)

(追記)
コメントをいただいた皆さんの「意志力」の強さに感服しています!!
私のように臆病になってはいけませんよね。
そこで次なるチャレンジ(笑)

フォーマルな場所に行くためにスーツが必要になりました。
あなたにとって、フォーマルなパーティは初めてです。
スーツを選んで会計をしようとしたところ、店員さんが、

「フォーマルなパーティでは、みなさんポケットチーフをされます。
このスーツに似合うポケットチーフ、ちょうど半額セールは今日までです。
とてもお似合いになりますよ!」

とあなたに囁きました。
みなさん、この悪魔の囁きに抵抗できるでしょうか?
社会心理学者の山岸先生によれば、みんなと一緒がいいという集団主義・同調主義は、日本人より欧米人の方が高かったそうですよ。日本人はむしろ個人主義。「裸の王様」が欧米の寓話だということからもそれは明らか。
日本人は「みんなと一緒がいい」のではなく「みんなと一緒ならリスクがない」と判断すれば一緒にするし、「みんなと違う方が個性を出せる」と考えれば違うものにするという、あくまで個人単位の損得判断が根底にあります。
自分に得だからみんなと一緒にしているだけであって、得にならないなら一緒にする理由はないのです。
皆さんがやってないことをやろうとする性格なので、誘惑に負ける心配はありませんw
「みなさんやっていますよ」の誘惑に勝てない人はどのような投資対象にせよ投機的な短期売買だけはやらないほうが賢明ですね。いいカモにされるだけですから。
「みなさんやっていますよ」に全く興味ないね。
記事も読む気にならない。
みなさんやっていることに習いたくはないけれど、真逆に行くのも違うと思ってしまう。ズラしたい性格なんですよね…。