新着Pick
375Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
自動運転の走行テストにおいて人間の介在率が最も低いウェイモが、巨大なポテンシャルを持っている事は誰しも認めるところ。自動運転+電気自動車のシナジーも大きいし、忙しくなるとイーロン・マスクがラリー・ペイジの家に上がり込んでリビングで寝ている事もあるほど創業者同士仲良いし、アルファベットの傘下に入る形で今話題のテスラの非上場化がなされるかも
ウェイモの企業価値が20兆円とのレポート! >Jonasは先日公開したレポートで、ウェイモが将来的に世界3.1兆ドル(米国では約9000億ドル)の物流市場の80%を握る可能性があると指摘した。
重要なのは物流ですね。一般的な配車サービスだとどうしてもコスト高で利益が出にくい。そういう意味では、物流だけに特化した自動運転サービスはもっと出てくるはずですね
競合を甘く見過ぎですね。
自動運転技術関連は過去のgoogleのサービスのようにな独占市場にはならないと思います。

この想定は自動運転技術をプラットフォーム化してAndroidのようなビジネスにする想定だと思いますが、スマホの反省からおそらくはみんながApple的な作り方をする市場になり、その上のサービスレイヤーがプラットフォーム化すると私は見ています。

それと、Android時代と比べて中国勢がかなり強くなる。
走行距離はWaymoとGMがたしか2トップで他をかなり引き離していたように思う。
とはいえ、どういう稼ぎ方をするのか見えているわけでもなく、色々な試算が様々な前提を置きながら出てくるフェーズ。
おまけに、まだ技術もデータ蓄積も変わりうるフェーズ。
既存の自動車メーカーは自らの手で自動運転を実現しようと研究開発を進めている.一方で,EVに新規参入してくるメーカーは「自動運転システム」は買ってきたほうが楽.Waymoが目指すのは自ら自動車を開発することなく,自動車のオペレーティング・システムを供与すること.
「現在の状況は、インターネットの初期に検索分野でグーグルが基盤を確立したのと類似している。当社の推測では、ウェイモは既に世界の自動車メーカーの半数以上と交渉中であり、自動運転車両の技術支援を進めている」
とあるが,PC時代のマイクロソフト「Windows」の戦略に似ている.ハードウェアを製造するメーカーは多数に対して,オペレーティング・システムは1もしくは数個のみ.どこが生き残るか? どこがデファクトスタンダードをとるか? 自動車会社はWaymoより上手く立ち回ることができるか?
友人が3人も働いています(Googleからの出向、移籍)。米国のCS系でPh.DをとってCVPRもガンガン通しまくった人たちをこの勢いで雇用するって、すごい。。。って思ってしまいます。
自動運転が可能になるならばそれにひもづくテクノロジーの大半をウェイモがやっちゃいそう。
長距離トラックで自動運転が広がれば居眠り運転も減り、ドライバー不足も解消されるでしょう。
国土の広い米国ならなおさらでしょう。
根拠が薄すぎてなんの意味もない評価のように見えました。
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
86.4 兆円

業績

時価総額
9.00 兆円

業績