新着Pick
53Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
>貿易摩擦は最終的にインフレを引き起こし、金相場には恩恵となるとみている。

貿易摩擦で物価が上がるものの、いわゆる消費の過熱によって物価が上がるのではなく「税金」で上がるので、景気が低迷し、リスクオフ状態になり、リスク資産から金への資金移動が起こる、というシナリオもあり得ると思うのですが。

結論は同じ「金の需要増」なんですけどね。
円建ての金価格は、まずまず堅調に推移しています。
ドル高が支えになっていますから。

日本人の金投資の多くは為替との掛け算があるので、円安ドル高は相場にとっては恩恵です。
金は工業的価値があるだけビットコインよりはマシだが、それでもあえて投資する価値などありません。100万円分の金か100万円分のバンガードグローバル株式ファンドをあげると言われたら、私は間違いなく株を選ぶ。
vix指数もそんな上がってないですし、単純に市場がそれだけ貿易摩擦を深刻に織り込んでいないということでしょう。株もそこまで下がってないですし、何だかんだいっても減税効果もあり景気も堅調です。インフレも加速ぎみで、利上げ期待によるドル高ですから、今のところ自然な流れだと思います。
少なくとも今のところは株式市場が軟調な局面が多々あっても大したリスクオフではないということを端的に示しているという見方もできるでしょう。
上がることもあれば下がることもあるのが相場かと。