新着Pick
731Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
名古屋を代表?する企業MTG。製品開発と著名人、しかも超が付く著名人を使ったプロモーションの合わせ技。メーカーだとマーケティングが弱いし、マーケティングだけだと製品て実はどこにでもあるものだったりするのにこの2つを両方できるのは稀有な企業ですね。とくに著名人起用のプロセスがすごく面白くて、シックスパットのクリスチアーノ・ロナウドもたしか正面からは無理なのでツテをたどって彼のお母さんを口説いたという話は結構有名です。そしてもう一つ忘れて行けないのは超が付く営業会社だったりもします。かなり数字にコミットした営業力もあるからこれだけ伸びるんでしょうね。なんだか死角なしな感じ笑
今回のテーマは「グローバル展開」ですが、
MTGの強みである「ビジョンの共有」と「ブランディング」の部分が
グローバル展開においてもそのまま生きています。

容易でないスピード×4が実現できているのも、
MTGのこういった歴史や姿勢が文化として根付いているからだと思います。

世界中の名だたるビックブランドと互角に戦うためには
グローバル展開というのは重要なキーワードになってきます。

全従業員が一丸となり、MTGの掲げる目標に共感してくれる仲間との出会いを待ち望んでいます。
MTGのみなさんがお話しくださる「チャレンジ」は、他社の10倍くらいレバレッジが効いてる(大高比)ので、取材が非常に面白いのが特徴です。
文字数の関係でかなりシンプルにまとめてしまいましたが、マドンナと連絡をとるところからはじまった『MDNA SKIN』誕生秘話は、過去一番すごかったです……。
そもそも、コネも何もない状態でマドンナに「一緒にブランドをつくりましょう」なんて、普通の会社はお願いしようとも思わないですよね。
そんなミッションインポッシブルをどのように突破したのか、中国での他国とはまた違った苦労話などなど、機会があればぜひみなさんにもお伝えしたいです。
まだ連載は続きますので、引き続きお楽しみに!
大資本からでもなく、プロダクトひとつでここまでグローバル規模でビジネスできるという証明をMTG社はしてくれたので、改めて日本のプロダクト精度とマーケティングの大切さを感じる次第です。
ReFaは機内販売でエアラインのクレジットカードで買うとお得です。免税+カード割引+マイル。アジアの人たちにも大人気ですね。