新着Pick
521Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
人間の脳は、物語を通じて記憶が定着すると言われています。伝えたい内容を印象強い物語とともに話す。それにデータを入れることで説得力が増します。聴衆を魅了する人は、これが上手。
私は、昔から絶対にスライドを作らないことにしていました。

スライドは、聞き手の反応に応じて書く内容を変更することができません。
聞き手の理解度によって、大雑把に書いたり詳細に書いたりするのは、ホワイトボードや黒板が一番です。

ストーリーテリングの目的は、聞き手に「感情移入」を起こさせて「行動」を促すことです。

ジョブズがスライドを使っている姿、想像できますか?
もし使ったら、カッコ悪すぎると思いません?
竹中平蔵さんの講演がまさにそんな感じでした。その後の講演が私だったのですが、めちゃめちゃやりにくかったです。
これはハードルが高い。
今日も膨大な資料を作って一人満足していたわけで。
私の講演とか講義ってスライドに情報の多さとか変わった切り口での情報分析を求められますのでスライド全くなしというのは困難。ですが、スライドに頼らないプレゼンは常に模索しており、今度チャレンジするつもり。
アカデミアセミナーのやり方も参考になってます。いいとこはどんどん取り入れないと。