新着Pick
209Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごくわかる。

自分自身も人事って仕事が世の中的に管理とか守りとか事業部と距離がある的なイメージを変えたいなと思っていて、人事だって

企画もするし、広報もするし、営業もすれば、運用もする時があり、攻めがあって、距離もグッと近いんだなって思って欲しいので。

まぁつまりは、なんか楽しそうだな人事と思って欲しいわけです。

当事者だから出来ること、変えれることを楽しくやっていきたい。
WHILLはデザインの力で障がい者と周囲の人との関係性をリデザインしている素晴らしい事例。
今までの車椅子は「障がい」を強調してしまい、周囲の人が自然にサポートするという行為を阻害しやすいデザインになっていたのかもしれない。
プロダクトデザインで最も大切なのは、使う人も見る人もワクワクさせるということ。それはクルマだけでなく、PC、スマホ、自転車、バイクはもちろん、車椅子、ベビーカー、手押し車までデザインで変えていく、そんな社会を作っていきたい。
これde:codeのアクセシビリティ・ブースに展示されてたので乗ってみたんだけど超カッコ良かったよ
デザインは既存イメージを塗り替えるために、非常に大切な技術。
金融産業もそうですが、デザインにより確実に産業は塗り替えられる。
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。