新着Pick

米ミネアポリス連銀総裁、低失業率下での緩慢な賃金上昇は「難問」

Reuters
[17日 ロイター] - 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は17日、失業率が極めて低い水準となっているにもかかわらず、賃金が緩慢なペースの伸びにとどまっていることは「難問」との認識を示した。
4Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました