新着Pick
688Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
予防医療普及協会では、オンラインサロンを運営しています。医療従事者も大歓迎!
https://lounge.dmm.com/detail/1025/
歯は本当に大事だと思います。
しかしなぜか日本では北欧や米国に比べデンタルリテラシーが低いようです。
4月の新入社員研修で確認したところ、半数以上がフロスやタフトを使ったことがありませんでした。

2年前に初めて行った歯科健診で歯垢除去の気持ち良さを知り、いまでは次の健診が楽しみになっているほどです。
https://newspicks.com/news/3057770/

最近はビフィズス菌やロイテリ菌と口内環境の関連について専門家に話を聞いています。
予防医療普及協会を立ち上げ、病気を未然に防ぐための啓発活動に力を入れている堀江貴文さんの新連載「ホリエモンの予防医療サロン」がスタートしました。初回のお相手は、落合陽一さん(全5回)。第1回に続き、本日から4日連続でお届けします。
堀江さんの知識がすごいですね。

そして落合さんのPOICウォーターが気になる。本当に歯垢がたまらないなら虫歯にもならないし歯周病にもならないんで、80歳で20本どころか80歳で全部自分の歯で行ける。

あまり知られていないことですが、歯は老化で抜けることはなく、あくまで歯周病で抜けるんだそうです。なので歯周病にならなければ理論的には一本も抜けずに済む、という主張もあるようです。
落合さんが堀江さんの顔を見ながら、「レーザーを照射した跡がある」と、言っているの、落合さんは、シミ取りしたことかあるから言っているわけではなく、研究でレーザー使っているから、「レーザー痕だ」って分かるんだろうなあ…

堀江さんて、てっきり、トップ数パーセントの人にしか興味ないのかと思っていたけど、この人、人類を救いたい、救おうとしている人なんだなあ。
一時、口内炎が酷いときに洗口液を使っていましたが、洗口液は臨時的なものというイメージでした。次亜などの除菌系の洗口液が歯肉炎の防止につながるなら試してみたいですね。歯医者には定期的に行っていて気を付けているつもりですが、本コラムを読むに、常日頃から細かく意識するのが大事ですね。口臭通知されないように気を付けます。
堀江さんの知識がすごい。何でも詳しいですね。
POICウォーター試そう。
この連載について
人生100年時代を生き抜くベースとなるのは「スマート・ライフ」。ビジネスパーソンがより良く、楽しく、健康的な毎日を送るための「新時代の自己啓発」を紹介する。