新着Pick
883Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
新たな色素「インミン(YInMn)ブルー」。イットリウム(Y)、酸化インジウム(In)、マンガン(Mn)という3つの元素の組み合わせから生まれた、とのこと。200年振りの新しいブルーとは驚き。
かつては毒やグロテスクなものでできていた色素の歴史。
色素への欲求って、進化するなかで逆説的に深まる人間のプリミティブさを感じます。

読んでて色素の世界に引き込まれました。
次回の記事も楽しみです!
>素晴らしい青があっても、問題はその色のベルベットや絹、コットン、レーヨンの生地、あるいは塗工紙を実際に作れるのかということ

ごもっとも。コンピュータや紙での色はいつも扱っているけれど、実世界のモノに適用する難しさとビジネスチャンスってあるんですね。
知的好奇心をくすぐられる記事でした!
面白ーーーーーい!
色素の研究、奥が深いんですね、知らなかった。

このエリアもAIが活躍して様々な組み合わせのバリエーションを高速でテストできるようになる日が早晩来そうですね。
こんなことやってる人もいるのか