新着Pick
165Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前、アパレル業界の方に109の歴史について、お話を伺ったことがあります。

109は1979年に東急グループによって開業。
40年近く、あの場所にあるんだなぁ…としみじみ。

109 (イチマルキュー)は、
東急=“トウ – キュウ”を数字の10 – 9に当ててつけられたんだとか。
また営業時間の午前10時〜午後9時だなんて意味合いもあったそうです。

記事にも書いてあるように、「ファッションコミュニティ109」という名前でスタートした当時は、20代後半から30代のOLやキャリア層向けの店内だったよう。
名前にレトロさを感じます。。

その後は「SHIBUYA 109」に変えて。
1990年代になると、「EGOIST」というセクシー系ブランドに火がつきました。
今でも若い方には人気のブランドです。
さらに、そこからギャルブームが生まれます。

安室奈美恵さんのファッション「ミニスカに厚底ブーツ」
記憶にある方も多いのではないでしょうか?
そんなファッションを筆頭に渋谷はギャルで溢れました。
「ヤマンバ」などと呼ばれていたガングロギャルも懐かしいです。

一方では、「カリスマ店員」が誕生。
今でも人気の「moussy」はカリスマ店員の方が生み出したブランドだそうです。

時代を経て、ギャルはいなくなったけれど、
2005年から始まった「東京ガールズコレクション」に109ブランドが登場するなど、
また違った形でブームは続いていきます。

今も店内は昔から在り続けるブランドも入りながら、
「カワイイ系」「カジュアル系」のブランドも存在しています。
またギャル系、セクシー系だったはずのブランドが路線を変えたりすることもあったり。

若者がターゲットというのには変わりはないものの、
移り行く時代のニーズに応じて、109店内もブランドそのものも変化しているのが現状です。

今も渋谷という街は、再開発がどんどん進められています。
2027年に完成予定と言われていますが、「若者の街・渋谷」は今後どのような立ち位置になっていくのか。
40年近い歴史を刻んできた109は、どのように変化をしていくのか。
ファッション業界からも目が離せません。
”ギャルの聖地”と呼ぶのは、昨今の109の風潮だけしか見ていません。

40年前は、渋谷はハイソでお洒落な街でした。
新宿、池袋と一線を画していました。

長銀渋谷支店は109の斜迎えで、土曜日に夕方まで残業していると賑やか過ぎる音声や芸能人の生出演があったようです。
その頃も、まだまだハイソなイメージ。

渋谷がギャルや若者の街に変わってしまったのは、何年前くらいでしょうか?
センター街が怖くなった時代です。

つまるところ、ロゴを変えても渋谷の若者たちが変わることはないでしょう。
それはそれで、一つの文化だと思っています。
調査結果も出ていますが、すでにファッションにおいてはギャルのカテゴリは消滅し、ギャルというのは「精神性」としてのみ残っているそうです。
「背景にギャル減少」w
ファッションという領域は
- どんどん流行を生まないとものが売れにくく、その性質自体がブランドの陳腐化を招く
- 顧客の要望に応えていると経年で顧客とともにブランドも高年齢化していく
というような難問を抱えていて、更に定期的に流通革命も起きるので、ベーシックウェアは別にしてもトレンド領域で第一線を張り続けるのはかなり難しいところ。
そこでピボットし続けながらも気を吐く109には頑張ってほしいですね。
応募しよかな。
渋谷の象徴的存在の1つである「109」のロゴが変更される。変われば感慨深いものになりそう。新たな時代をどのようなロゴで迎えるのか注視したい。
タラバガニの身みたいな書体😯
”1979年のオープン以来初めて変更する”

もう少しこまめに手入れした方が良いですね。海外の成功しているブランドを見習いましょう。
深層学習の原型とも言えるネオコグニトロンがNHK放送技術研究所の福島氏によって電子情報通信学会誌に発表された年に109はできたのですね(全く関係なし)。

DNN、特にCNNの勉強をしているかたはぜひ下のリンクをクリックしてみてください。「これってディープ」と言いたくなる図が1979年の日本人の論文で発表されているのです。

神経回路モデル「ネオコグニトロン」
https://dbnst.nii.ac.jp/pro/detail/498

ネオコグニトロン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3
東京急行電鉄株式会社(とうきょうきゅうこうでんてつ、英語: TOKYU CORPORATION)は、東京都南西部から神奈川県東部に路線を展開して鉄軌道事業などを行う日本の会社である。略称は東急(とうきゅう)。 ウィキペディア
時価総額
1.18 兆円

業績