新着Pick
101Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカではオーナーパイロット,すなわちオーナー自らがパイロットとして操縦桿を手に取ることが多い.クルマでは当たり前の感覚.ちなみに,日本でホンダジェットの購入を表明しているのは,チャーター参入を発表しているANA.個人では日本通信の会長.
日本ではまだ型式証明が取れていないので,現状,米国籍のままとし,日本で自由に飛行することはできない.遠からず,日本でも型式認定されると思うが.
中国には小型機の需要が高く、ニューリッチは高級車の感覚で小型機を買っています。
パイロットの養成学校はいつも満員です。
クラスは異なるものの、MRJがもたついているだけに、ホンダジェットの快進撃が目につく。
なんといっても、ジェットエンジンを自社開発した事がすごい。
この航空機技術のノウハウ、2〜30年後に車と融合したら面白い。
中国は民間航空需要が急拡大している割には空港施設が手狭であったり、滑走路も増設しているものの需要に追い付いていなかったり、航空路も増えているとはいえまだまだ軍部で占有している空域が多く管制官が自由に使える空域が少なかったりしているため、中国の空は常に混雑しているのが実態です。
いわゆる航空会社の旅客機でさえも発着枠の獲得に骨を折っている状況ですから、プライベートジェットの市場が大きく伸びるのにはもう少し時間がかかりそうです。

日本でプライベートジェットが普及していないのも、都心からアクセスが良く発着枠に余裕のある空港がなかったためです。羽田はもちろん、現在の成田でさえも時間帯によっては余裕がありません。
昨年は欧米を中心に43台の引き渡し。欧米は引き続き好調でさらに中国で年内引き渡しで8台の受注。ホンダジェットは絶好調の印象を受ける。
技術や製品もさることながら、Hondaのブランド力があってこそのスタートダッシュでしょう
日本のCMがカッコいい。乗ってみたい。
シェア取れると、メンテ拠点など含めて経済性が良くなると思う。期待!
小型ジェット機か、いいところ攻めるね