新着Pick
86Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
親の何気ない一言がその人の人生を大きく変える。
この事は、親だけでなく、監督やコーチ、学校の先生といった「指導者」全般に当てはまる話だと感じました。
体験談の一事例ではあるけど、子供の自己肯定感を高めるために親の言葉が大事ということ。娘(3歳)にもチャレンジして成功したら思いっきり褒めるし、失敗してもチャレンジしたことを褒めるようにしたいな。

> 子どものころにインプットされた母親のポジティブな一言が、僕の中で、成功への確信と言うと大げさだけれど、自分のやっていることを肯定する気持ちとして芽生えていったということなんだと思う。
お袋が僕にこのことを言ったのは、ただ1回。僕が小学校1年生か2年生のときだけだからね。僕自身も、なぜこのことをこんなによく覚えているのかよく分からない。だけど、このお袋の一言が、僕の人生を支えたのは間違いない。
だから、やっぱり世のお母さんやお父さんたちには、子どもにネガティブなことを言うんじゃなくて、ポジティブなことを言ってほしい。子どものためにはそのほうが間違いなくいいからね。
同意。
w「僕は小さいときから、重さ3kgの鉄アレイを使って遊んでいた」
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。