新着Pick
126Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
【第3話】「サラリーマンになるなら社長を目指すものと思い込んでいた」と話す松井証券〝社長〟の松井道夫さん。就活時点での目標設定がすでに高く戦略的です。
"日本生命が持っていた、日本郵船の給料表でした。もう一枚、隣には日本生命の給料表を並べ"
すごい人事担当者ですね。今こんなことしたらソーシャルで一斉に袋叩きにあう事でしょう。時代の違いというのはすごいですね。
確かに、私が就活生だった四半世紀前も、興銀、東京海上、日生が日本の三大高給企業と言われてたことを思い出します。
新卒で就職するにあたってのドタバタは時代を感じさせるお話で興味深いですね。
いつの世も就活の話は興味深いですね。学生の判断材料も人それぞれ。弁護士事務所の就活も独特で面白いです。昔の企業就活に近いかも。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
日本郵船株式会社(にっぽんゆうせん、Nippon Yusen Kabushiki Kaisha)は、1885年(明治18年)9月29日に創立された船会社である。三菱財閥(三菱グループ)の中核企業であり、三菱重工とともに三菱グループの源流企業である。1893年(明治26年)12月15日に株式会社となった。 ウィキペディア
時価総額
3,250 億円

業績