新着Pick
331Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
余談だが、ADHDやアスペルガーは、オンリーワン技能を持っていない限り、現代日本の組織には完全不適合なのが現実。成毛さんのような成功者はかなり稀有に感じます
「発達障害は個性」その通りだと思います。人と同じでは意味が無い、価値は人と違うこと。人と違う何か−個性−を大切にすることが、価値創造社会であるはずが、なぜか、人と同じことだけ追求する人が多すぎる。
【第2話】「子どもの頃の自分がADHDだったと推定し、いろんなことが腑に落ちた」と話す成毛眞さん。ここに書かれている行動特性を読んで、いま腑に落ちる人もいるかもしれませんね。
以前バンコクの起業家連中でADHDチェックをやったら大半が当てはまったというネタがありますが、起業家なんてのは大なり小なりちょっと普通じゃない人がなるものでしょう。普通の人からはその考え方が必ずしも理解できないので、内部をまとめてくれる優秀なメンバーを持てるかどうかで成長スピードに差が出るような気がします。(もちろん個人差も例外もあり)
この個性が理解される社会になっていかないといけない。今はまだまだ極一部でしかない。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。