新着Pick
85Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「できることは何でもやる」のなら、地銀が一番望んでいるのはマイナス金利政策の終焉でしょう。
金融システム安定は重要であるに違いないですが、「できることは何でもやる」というのが行き過ぎてこれ以上金融政策においてあまり忖度をしないようにしていただきたいですね。
きさらぎ会ですね。質問役のオファーをいただきましたが、残念ながら出張でお受けできませんでした。
GDP対比で欧米の3倍に達する「異次元」の金融緩和が銀行の金融仲介機能を毀損するリスクはつとに指摘されていたことです。効果と副作用の関係がいよいよ俎上に上りそうな状況で「できることは何でもやる」と耳にしても何だかな〜 と感じてしまうのは、元銀行員のさがかしらん。 (ーー)
異次元緩和の効果と将来に向けて水面下で蓄積され続けているリスク、地域金融機関の経営問題を超えて真剣に考えるべき時が来ているような気がします。他に転嫁すべき問題でなく、日銀の政策そのものが問われているんじゃないのかな・・・
黒田総裁を評価してきましたが、最近はレームダック化してる感があるので、今回で任期切れでいいかな、と思うようになりました。
ミスリードな見出し。日銀は「金融システム安定のために」なんでもやる、と言っていて「地銀のため」とは言っていない。
前者は中銀のそもそものミッションでしょう
辞任するのが最良策