新着Pick
32Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
パッと見は安すぎるとは思うけれど、東芝からのスポンサー収入が無ければ毎期4億円の赤字事業。これが「企業プロチーム」のからくり。なので、キャッシュフローの観点から言えばそれなりに資本力のある企業じゃなければ買い手になれなかったはず。

本来新規参入はB3から徐々に時間をかけてでしかできず、アリーナ問題も解決しなくてはならない。

これを飛び級で一気にスピード参入できるというB1ライセンスの価値と、名門チームの歴史というブランディングに対しての価値との兼ね合いですかね。
やはり、どう考えても安すぎる。株主の資産であり、株主のためにリターンを最大化するという発想でオークションをやるのが妥当でしょう。僕は10億円程度の価値は最低限はあると思う。

こういうディールをしていると、株主の信頼を失うし、なめられますね。
スポーツビジネスの収益化は難しい。が、企業として責任を持ってやりきらないといけない。選手一人、一人の人生もかかっているのですから。
先日、Bリーグのチームが黒字でした、という報道もありましたが、川崎も9.5億円の売上で2.5億利益だが6.5億が広告でその多くは親会社依存となれば、やはりビジネスとしては成立していない感じであり、そこを考えずに金額の多寡を論じても意味はないでしょう。
ポテンシャルの高い野球と違ってBリーグ自体を盛り上げることが必要な気がしますが、野球同様に新しい風を吹き込んでくれることを期待します

業績