新着Pick
334Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
じゃあそれらを自主的にサボタージュしてみればどうでしょう?そうすればきっとその重要性がわかるでしょう。無駄だと見えることでもあっても「それ単独で無駄と判断してよい」ということではないのです。それが「組織=人が集まって働く」ということです。
時代錯誤かと思いましたが、まあそれはおいといて。

新人「○○なんて時間の無駄だとおもいます!」
先輩「うるせー!」

という会社より
「これはな、無駄だと思うかもしれないけどこういう意味があるんやで!」と教えてくれる会社が良いですね。

ちなみに説明できる理由がない業務なら、止めた方が良いと思います。
未だにお茶くみなんかやってる会社があることに驚きました。
「無駄だと感じる時間はない」4割のほうが注目すべき数字。がんばれ、新入社員。
自己目的化した日報や報告書の作成、特に議題の薄い会議や打ち合わせなど、「仕事のための仕事」は時間の無駄でしかありません。まだまだそういう時間の浪費が慣例化している会社も珍しくないみたいですね。
なるほど、と思う部分と、それも仕事やん、と思う部分と。喫煙が入ってなかったのは、いわずもがなか。
フレッシュな目線で職場の慣行を見直すことは大事だと思います。少なくとも学校現場の働き方改革については,ベテランの目線よりも,若手の目線のほうが的を射ているような気がします。
「無駄だと感じる時間はない」が圧倒的に多いですね。
自分のルールではなく社会のルールをまず学んでからそぎ落としていく必要がありますね。
お茶汲み…笑。
シチズン時計株式会社(シチズンとけい、英称:Citizen Watch Co., Ltd.)は、東京都西東京市に本社を置く日本の精密・電子機器の製造会社であり、シチズングループの中核を成す企業である。関東地方・甲信越地方を中心として世界各地に拠点を構えている。東京証券取引所第一部上場。 ウィキペディア
時価総額
1,864 億円

業績