新着Pick
1134Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
売上だけ見れば「イケイケ」でもおかしくないこのタイミングで、この危機感、そしてこの行動力。
取材をさせていただいて、粟田社長がいかに(トレンドも含めた)世界の流れに敏感かを思い知らされました。
取材中、粟田社長は「先のことはわからないから備えるのだ」と繰り返されていましたが、きっとご本人の中にはかなりクリアな外食業界の未来図があるのでは……と、これは私の想像ですが。
こんなトップがいるからこそ、どんどん新しい挑戦をして、なんなら失敗もしながら成長できる「強い組織」ができるんですね。
ちなみに私の昨日のお昼は「おろし醤油うどん」です。ごちそうさまでした!
AmazonのAWS、Googleの自動運転等、業界の垣根を越えた競争の波は、遅かれ早かれ、あらゆる産業に訪れるものだと考えています。
トリドールはこうした現状を、脅威である以上にチャンスだと捉えて、進化し続ける企業になる為の取り組みに前向きかつスピーディにトライしています。
うどん県出身ですが、丸亀製麺は大好き。
同じくうどん県出身の奥さんとよく行きます。

外食産業で若者にやさしいところなど、安田のおっちゃんに近いものを感じます。
お二人とも格好良いですね。
今期も既存店売上は上期105.6%、丸亀製麺で106.0%で推移させるトリドールさん。本当にユニークな業態作りが上手く、外食らしさを各業態感じられます。最近のMA関連含め、今後の展開の考え方がわかりやすい記事でした。
非常識なことは、リスクがある。それで成功すれば、元々非常識なことを先行してやって、失敗もあるなかから試行錯誤をして蓄積した知見も含めて、競争力となる。まさに、その事例だと思う。
あの値段であの味、コスパすごすぎ!

『丸亀製麺は、外食チェーンでは「非常識」だとされてきました。
セントラルキッチンは存在せず、麺もダシも天ぷらも店ごとにつくります。製麺機を置かなければ席を増やせますが、製麺機があって、大きな釜で麺をゆでている風情こそが丸亀製麺の肝ですから、これは譲れない。』
粟田さん、以前お話を聞いたことがありますが、本当に親しみやすく、社内のメンバーからも愛されているのを感じました。
うちの社長は昔からみんなに見えるところで昼寝してましたが笑

記事末尾に求人もありますので、ぜひ興味ある人はご応募ください!
よく利用しています。美味いです。昨年、ケニアに出張した時に、トリドール経営の日本食屋があるのを見て、感激しました。日本から派遣された20代の女性店長が奮闘していて、とても好感が持てました。
うどん大好き
うどん県の人に言わせると、丸亀製麺は値段が高いがCMがうまいとの評判でした。実際、私の職場近くの帝劇店ではランチ時には必ず行列ができています。なお、丸亀製麺でロケするときは、東京本部があるからか必ず大崎店です。
あらゆるものの基準が「自分にとって価値があるか」
自分のモノサシを多くの人が持っているとは限らないけど持とうとしているのは事実。この流れは加速していくと思います。
この連載について
株式会社トリドールホールディングス(TORIDOLL Holdings Corporation)は、レストラン及びショッピングセンター等における飲食店舗の開発と運営をおこなう企業グループの持株会社。兵庫県神戸市中央区小野柄通に本社を置く。 ウィキペディア
時価総額
1,193 億円

業績