新着Pick
412Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
景気が悪いからではありません。そもそも供給過剰なのに加えて、今まで人件費を切り詰めることでなんとか生き延びていた企業が人手不足とそれに伴う人件費増をまかない切れずに退場しているだけです。経済全体にとってはそうした生産性の低いプレイヤーが居なくなり、生産性の高いプレイヤーにシェアが移転することはプラスです。ごく当たり前の新陳代謝がやっと起こってるだけ。
お付き合い先でも急に売上が伸び、確認すると近隣店舗が無くなった。というシーンは良くあります。多くの企業が変化で大変ですが、定着率含め内部環境が強く、経営体質の良い企業にとっては逆に追い風にもなっています。
高級業態か、コンビニ、スナックに収斂していくはず。中途半端な業態は滅びる
日本フードサービス協会の統計をみても、外食産業全体の売上高が増えるなか、パブレストラン・居酒屋だけは前年割れが続いており、景気回復の波に乗り切れていない様子がうかがえます。
今年度上半期は、長雨の影響もあったのではないでしょうか?

7月下旬から陰鬱な天候が続いていました。
私自身も、すっかり外食しなくなっています。

もちろんそれが原因ではないでしょうが、倒産の引き金にはなったかもしれません。
機械化、システム化の進んだ業態にするか、美味しい本物を出さないと生き残れない業態です。脱サラして蕎麦屋でもやっってみっか。。。なんて甘い考えで参入してはいけない。
顕著に表れ始めましたね。
政府の出す数字のマジックも限界ですかね?
ますます、厳しくなるでしょう。
株式会社帝国データバンク(ていこくデータバンク、英語:Teikoku Databank, Ltd.、略称:TDB)は、企業を専門対象とする日本国内最大手の信用調査会社である。 ウィキペディア