新着Pick
136Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
簡単では無いでしょう。シンガポールは記事にある通り「現金が好まれる割合は、以前からアジア太平洋地域の平均より高い」です。理由は日本と同じ高齢化率が周辺国より高い事や、ネッツというデビットカードや日本のPASMOのようなEZリンクなど従来ある非キャッシュの手段が複数あり、いわゆるイノベーターのジレンマ、カードもATMもろくにない新興国に比べて「持てる者の不利」があります。

屋台村とはホーカーズと言われるフードコートですが、ショッピングモールに入居するそれは既に上記の決済が入っているし、それ以外は手数料や煩雑さを嫌ってみなキャッシュオンリーです。恐らくGrabは手数料ゼロやむしろ店にキックバックを支払いネガティブマージンで導入するのでしょうし、今ある様々な別サービスとポイント連動やら割引やらで集客もあるでしょうが、事業としては少なくとも短期的には膨大なキャッシュバーンを伴うでしょう。
グラブ最高。
アジア全体がモバイル決済の時代になると思います。その時、日本は・・・。
(あとは地域格差/国内格差の対応をどうするかですね)