新着Pick
207Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
Uberヘビーユーザーにはいいかもしれませんね。

複数管理面倒、ポイントは固めたい派なので特典を気にしてカードを増やしたりスイッチは滅多にしません。

といいつつ、先日、初めて主要決済していた法人カードのサービスの悪さにいら立ちスイッチしました。(年会費数万なのに数年ぶりの更新カードを普通郵便で送ってきた。。。しかも異なる旧住所ポストに投函したらしい。)

カード扱うなら、当人の信用も問われますが、運営会社も信用を担保すべし、です。
アメリカは日本とは条件が違うので、クレジットカードの年会費、ポイント還元率など、比べてはいけないのが前提ですが、魅力的なカードが多い。
Ubreの信頼回復にむけ、様々な策を講じている様子。
Uber経済圏の確立を目指すのでしょうか?
そんなサービスなくてもいいから、早く日本で!!!

民泊はグレーをうやむやのまま合法へ。
タクシーは!?この差は一体!!
これは魅力的なリワードプラン。
Uberだけ使う人、Lyftだけ使う人、両方使う人の3種類います。

1. Uberだけ使う人:
Lyftのこと知らない、もしくは知ってるけどUberで十分便利だからLyftのアプリダウンロードめんどくさい。

2. Lyftだけ使う人:
Lyftしか知らない、なんて人はいない。何かしらの理由がありUberが嫌いでLyftを使っている。

3. 両方使う人:
値段確認して安いほうを使う。

クレカ作戦は、1から3への流出を防ぐのと、価格に敏感な3を1に戻す効果狙い。Lyftも同じようにクレカを作るかもしれないが、もともと2から3への流出がほとんどないため、効果は比較的小さいと思われます。パイオニアのUberが圧倒的マーケットシェアを活かした良い戦略。
4% dining, 3% air & hotel, no foreign transaction fee... this could be the BEST CC for an international traveling :)

レストラン(4%)、飛行機&ホテル(3%)、海外のトランザクションフィーが無い、というのは海外出張には最高のCCですね(^-^)

https://www.uber.com/ja-US/c/uber-credit-card/