新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

94Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
イイ、イイ! 「それはなぜか。理由は説明できない。感覚的、直感的なものだ。「直感では」「感覚的には」と言われたときは胡散臭いもので、上手く説明できない場合の理由付けとして使われるので、ほとんど信用できないが、今回だけは当たっている気がする」ときて、「この「今回だけは」という言葉は、「直感的」というとき以上に信用できないものだ」という展開。最高です。
で、締めが「とりあえず、勝負してみたいのである。その理由は、特にない。直感である」。
そういうことなのである。投資の本質をついた文章。
原則、"Buy the Rumor, Sell the fact"ですから、今日上がったところが売り場なのだと思います。だけど、ここまで安倍政権の何でもアリが信認されてしまうと、逆に、もう行くところまで行くかという気にもなります。
これって単純に投機の話ですよね。しかもシミュレーション…タイトルをひねくれペーパー投機日記に変更した方がいいのでは。

私のような機関投資家はお客様の資金をお預かりして運用してますんで、直感や感覚だけで軽率に動く訳にはいかんのですよ。言わんとすることは理解出来ますがね。日銀総裁人事は確かに次の注目点かと思いますが、自民勝利で市場コンセンサスは黒田総裁再任でしょう。ご本人が辞退するのなら別ですが、そうでない限り波乱要因にはなりにくいかと。むしろ業績に対する期待値が結構上がってますんで、中間決算の結果がその高い期待に届かない方がリスクだと思います。
先行き読みづらいですが、確かに本日は15連騰の可能性大ですね。
仰られるよう米国はじめ世界株の方が為替以上に日本株連動してますね。
一方で多くの個人投資家は余力充分で買い場を待ってる印象です(ロング系ファンドも同様で下がりづらい地合い)。
直感が当たると良いですね。当て勘の鋭い人というのは本当に凄いと思います。ただ、普段は理詰めでいく人が「今回だけは当たっている気がする」と突発的に直感任せになった場合、経験則からいうと大外ししがちという気がしなくもないですが。
本命ではないかもしれませんが、本田さん総裁の場合が、短期的に最も円安株高が進みそうです。ヘリマネ期待で。
寄り付きから前場は大きく上昇、後場に大きく下げたりして。