新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

219Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
皆さまありがとうございました。
当日の講義にお越しの方々にもあらためてお礼申し上げます。

経済学を学ぶことは、例えば歴史の理解に役に立つ、僕はそう捉えています。
皆さんが少しでも経済史を解き明かす面白さを味わって頂けたら幸甚です。

NewsPicksアカデミア「お金と市場の日本史」、8月の「序」、9月の「破」に引き続き、10月20日「救」に登壇いたします。
日本の市場経済の繁栄を支えていたものの何が現代に不足しているのか、を追い求めます。

参加者の皆さんには、ディスカッション(チャット)やクイズ(あるいは可能であればロールプレイ)を通じて、経済学の視点で歴史と向き合う面白さを皆さんに味わって頂ければと思います。
宜しくお願いします。
世界史バージョンの講座も期待。
ローマ帝国を経済学視点で読み解くと面白そうです。

・戦争の時代から平和の時代に転換したときの経済変化
・衰退に向かった時の経済変化
・皇帝ごとの経済政策比較


などなど、ローマ帝国の繁栄と衰退を経済視点で読み解いていった先に、現代のヒントも得ることができそう。
米本位制といいたいところですが、当時は金銀銭本位制だったようですね。
給与の支払いをコメにこだわっていたのは何故か?って、未だに現金支払いをしてる日本と同じだよw
土地を支配している人間は、コメにこだわる。今もこの流れと影響を引きずってますよね。
江戸時代には、数学が普及して発展しました。それは、戦が無くなり領土を広げられなくなった人たちが、限りある土地の生産性を高めようとしたからでしょう。
やはり今と似てますね。
価値は、人によって変わってしまう。物では、その違いが交換へ足枷となるが、共通価値度合いが高いコメは、その弱点が少なかったのだろう。共通価値は、信頼性も重要だ。ビットコインは、投機性が強くなる事が弱点だろう。
バンドワゴン効果
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。