新着Pick
469Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
お釣りの小銭が少しでも硬貨の数が少なくなるように出しています。それが何か?
やります。神戸だと、カード決済できないこともまだまだ多いですから。

お店も小銭があった方が良いだろう、というのも大きな理由だったのですが、やめた方がいいのかな。
メチャメチャやります。小銭で膨れた財布を使うほうが気持ち悪いです。たまに自販機で500円のお釣りが100円玉5枚で出てくると残念に思います。
ピック数がすごいですね*(^o^)/*

わっはっは。ちゃんとお釣りを貰えたんなら別にそれでええんとちゃいますのん?ワイは「●●円出すから500円玉でお釣りちょうだい」ってゆうけど。

コンビニには外国人の店員さんが多くなって記事と同じシチュエーションで100円玉を5枚くれたことがあって。確かにレジを打てば「お釣り=500円」って出るでしょう。確かに合ってる。

でも。もう!意味ないやん!
ゲーセンで両替しなくてもいいように、100円玉が1番多くもらえるように出します。
硬貨は製造年度によっては何倍、何十倍で売れます。かと言って、支払う前に小銭の製造年度を全部チェックしてたら本当に気持ち悪い奴でしょうね。(¯―¯٥)
Apple PayでSuica支払いをするようになってから、現金そのもの使わなくなってきましたが、このケース、50円玉がなかったら1230円だしますね。これをゴソゴソやると嫌がられるでしょうが、ササっと出来る分には他に迷惑かけるでもなし、良いのでは?
もはや、世界でもこんな議論で盛り上がれるのが日本くらいのもの。シンガポールなら基本的にどこでもApple Payの一択だからカップルはもっと有意義なことに時間を使える
財布の中身次第では5円玉をもらいたい時があり、1円単位でベストを尽くそうとするので、レジの人に困惑される事もある。意図が通じない店員さんもいますね。無言の圧力をかけている気もするけど、店側はどう思っているのだろう。

今、キャッシュレス化を言っている人の殆どは、現金を使ってきた人たちで、記事にあるような計算もしている。結果として金銭感覚を養えたり、お金の計算を通じて得られたこともあるはずです。キャッシュレス化が実現した時、子どもたちに現物を見せずに、金銭感覚やお金の大切さを教育するには、どうしたら良いのだろう。現場(実店舗)で現金を使って買い物することは、良い教育になってると思うんですけどね。
テレビで「はじめてのおつかい」を涙しながら見ているけど、お金の計算が出来なくて、あるだけ払ってお釣りをもらう。この姿が良いのですが、電子マネーやスマートフォンでタッチして決済、となったら感動も半減してしまう気がします。正しい方向に進んでいるのかもしれませんが、気になるところでもある。
むしろお店のお釣り硬貨を充実させるちょっとした優しさくらいに思ってたのですが😅