新着Pick
806Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
仮定を置いてざっくり考えてみると、MVNOユーザーにはペイしなそう。
本プランだと、大体月8500円くらいになりそう(詳しい計算は下に)。
キャリアのほうがつながりやすいというところ以外は、IIJmioで計算すると月6000~7500円で安いし、最後にiPhoneを自分で売却すれば実質金額はもっと安くなる。
MVNOを使っている自分にとっては、計算してみたがペイしなさそう(計算間違いがなければ…)。

途中で買い換えるときはソフトバンクが回収する。それをBrightstar経由などで販売しきるパワーがある、あとはDoCoMoなどに比較してMVNOにシフトされると厳しいので、囲い込むためのプランという意図だろう。

<ソフトバンク>
前提:月々割でどれくらいひかれるか分からないので、機種変でiPhone 7だと
6割引きくらいなので6割引きとした
割賦(iPhone X 256GB)12万9800円÷48か月×0.4=1082円
割賦(iPhone 8 256GB)9万5800円÷48か月×0.4=798円
基本プラン(スマ放題ライト)2160円+データ定額5GB5400円=7560円
→合計で8500円前後(機種変時に手許にキャッシュバックはなし)

<IIJmio>
みおふぉん6GB2220円/月
SIMフリーで買って、2年使う場合はXは5408円/月、8は3992円/月。
3年使うと、Xで3606円/月、8で2661円/月に相当する(月次の「償却金額」)。
おまけにそのiPhoneは手元に残るので売却すれば、実質金額はもっと減少。
→合計で2年ケースで6200~7600円、3年ケースで4900~5800円。おまけに最後にiPhone下取りを自分で出せばそのお金が返ってくる。
Kato Junさんが計算してくれているので、概ね安心してMVNOを使い続けます。ありがとうございます。

私は、4月にMVNOにしてから、一切なんの不便も感じていません。

こういうワザと分かりにくくした策に、いちいち頭使って細かい計算をして、また騙されてないか疑心暗鬼になるのが嫌なのでやめたのです。清々したわ、とはこのことです。
総務省の方針の網をかいくぐったのでしょうか?

他社が油断しているスキに乗り換えを加速しようとする戦略。
さすがとしか言い様がないけど、利用するのは少し怖いです(汗)
端末代を48ヶ月分割し、25ヶ月以降に機種変更すると、残りの分割支払金を支払う必要がなくなるプログラム。
これはうまい考え方。au、ドコモは明日、明後日午前中に対策を講じることを迫られそう。
新たな「囲いこみ策」。考えますね。

「端末代を48ヶ月分割し、25ヶ月以降に機種変更すると、残りの分割支払金を支払う必要がなくなる」
車でよくある残価設定のローンね
「半額サポート for iPhone」。for iPhoneなんですね。このプランの是非は置いといて、公平を期すなら、「半額サポート for android」も用意すべきと思います。
結局はSIMフリー端末を一括で買って、MVNOで使い続けるのが精神衛生上良いと思う。大手キャリアの複雑な契約形態は、ユーザーを混乱させてボッタクってる感ありあり。
勝利に必要なのは、田の時、地の利、人の和と言いますが、ソフトバンクは天の時の使い方がうまいです。Wi-Fi環境が増えて以前よりは通信量は減りましたが、機種変更のたびに「よく使われてますね」と驚かれヘビーユーザーの私としてはありがたい価格設定です。2年前にauからソフトバンク乗り換え、社有スマホはドコモとすべてのキャリアを経験しましたが、ソフトバンクは機を見るに敏だとあらためて思います。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
10.1 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。ダウ平均株価指数構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
92.3 兆円

業績