新着Pick

理論と実践を併せ持つコンサルティング会社の強み

制作:パーソルキャリア
125Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「人事・組織の専門家になろう」と考えた場合、ヘイやマーサーのような専業系ファームと総合系ファームの人事・組織チームという2つの選択肢があると思いますが、サービスメニューは似ているように見えても(もちろん、総合系ファームは報酬サーベイを持っていないなどの違いはありますが)、サービスの提供方法や姿勢には違いがあるように思います。

どちらを選ぶべきかは本人の志向性によると思うので、所属するスタッフの方との会食等を通じて確認されるのが良いかと思います。
仕事がら、日常的に企業の組織課題や人事課題に触れていますが、課題を上流にさかのぼっていくと、この記事で挙げられている3つの企業課題にぶつかることが多いと感じています。

ビジネス展開のスピードが増している中で、業界や事業の垣根を超えた競合が突然現れる環境になり、組織や人事に求められる変化のスピードがかなり増している実感があります。

ただ、人は急に変われないし、組織であればなおさら時間がかかるように思います。

長期的な付き合いの中で、根本の上流から課題解決に取り組んでくれるパートナーの介在価値は大きいと思います。伝統的な手法と新たなアプローチが融合されている点も興味深いですね。