新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

332Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
素敵な髪型にして地に足がついたアイデア。素晴らしい。業界における重松効果の成り行きがまた最高。
本日から、スポーツ選手や著名人に多くの愛用者がいる「包帯パンツ」の開発秘話が始まります。

このパンツは締め付け感や蒸れを感じないという画期的なパンツで、ログインという小さなメーカーが開発していますが、インターネット直販などで売れています。

なぜ小さな会社が画期的商品で大手に伍していけるのか? その開発ストーリーだけでなく、宣伝費をかけず、マスコミやプロ野球選手などを巻き込むPR術も紹介します。小さな会社ならではの創意工夫が満載です。マーケ、PR術の勉強にもなります。どうぞ、よろしくお願いします。
「イチロー、ビリー・ジョエル、ロバート・デニーロにパンツを履かせた男」ログイン野木社長のインタビュー。「千趣会のプロデューサーから42歳で家業の下着縫製業を継いだ」という事業承継のストーリーとしても非常に面白いですね。①婦人下着縫製だったのに男性スポーツ下着にチャレンジしたがったら「どうせ、何もわからんのやろうから、やりたいなら、やったら」②素材で悩んでいたら先代が包帯を持ってきて「これどうやろか?」などなど先代との相乗効果が活かされていてワクワクします。

パンツというとTOOTの枡野恵也社長(元マッキンゼー・ライフネット)が思い浮かびますが、色々と面白い世界なんですね!!明日以降のインタビューも楽しみです。

追記)早速履いてみたんですが、確かに快適ですね。残暑がまだ厳しい9月の出張でもムレは感じませんでした!伸びを気にするコメントもあったので今後も試していきたいと思いますっ。
スポーツをして、汗をかく。
アンダーパンツがよくないと、くっついて不快です。
競技、選手によって好みがあるので、可能性があるものだと思います。

ちなみに僕は短くて。締め付けが強いスパッツを使っています。
当時、原宿の本店でSIDOを販売をしていた僕は、この包帯生地を使ったアンダーウェアをお客さまに紹介しまくった。
未だにサイズが分かりやすく取り出せるようにストックを工夫した思い出があります。
外装もシルバーでオシャレだったんですよね。イタリアのグリジオペルラのアンダーウェアも同時に売れていたのですが、比較してお客さまにおすすめしていた時に、「日本のブランドで、包帯生地を使ったアンダーウェアを作っている面白いブランドなんですよ」と顧客さまにご紹介すると、「面白いじゃん」と言って、SIDOをご購入くださった。
その後、「病みつきになるね」と買ってくれたお客さまに言われた時は、本当に嬉しかったなあ。
こういう記事はもっと読みたい
包帯パンツ、はいてます。履き心地、良いし、オススメです。
野木さんの情熱と繊細さと巻き込み力が詰まった記事ですね。
包帯パンツと聞いて、なんのこっちゃとなりましたが、自身がフル回転しての商品開発と、スポーツ選手に対して売り込むという気迫、情熱に圧巻!!!包帯素材、パンツだけではもったいない!これまであった素材のみから考えるのではなく、別の発想で新たな素材をクリエイトする、しかも会社の規模は関係ない。中小企業でもできる、可能性の幅を大きく広げていただきました!連載が楽しみです☆
2枚ほど持ってますけど、心地いいです。
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。