新着Pick
743Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
問題でもないことで叩きまくって視聴率稼ぐマスコミのせいやん笑
安倍政権は周りが良くない。不祥事ばかりで、メディアに付け入られる。結果、良い政策には目もくれず、ひたすら安倍叩きをする愚集が大量に出てくる。
メディアは叩いてれば数稼げます。それを100と捉えて乗っかる国民も良くない。

個人的には政策としては浮き沈みがあるものの、(数字にしても)日本は良くなって来たと考えている。
長期政権も対外受けはいいでしょう。
些細な事に足を取られているうちに、国会議員の本質を見失わないでほしいものです。
(追記)
ここで先に書いておきますが、ここで安倍内閣が退陣ということになれば景気は一気に悪くなります。政策の方向性が変わるかもしれないということで企業の設備投資や人員採用、賃金引き上げの意欲が後退してしまうからです。メディアはその時アベノミクスが失敗だったからだと責任転嫁するだろうが、メディアが自分達の既得権を守るために国民を犠牲にしているというのが実体。株価も大幅に下がり、国民は多大な損失を被ることになります。

----------
支持率が低い報道がさらなる支持率の低下を招いている。しかも世論調査なんかいくらでも誘導尋問して操作出来る。捏造好きの朝日新聞とかテレビ朝日なんか全く信用ならん。先のこと考えなくていい無責任マスコミは能天気やね。
色々難癖をつける人もいますが、事実は事実なので、それを虚心坦懐に受け止めて対応していかないようでは、どんな内閣でも、先行きは暗いと思いますね。
昨日の早朝の番組で石破氏と藤井元財務相が良いことを言っていた。

森友や加計などの問題を「どうでもよい」、と切ってはいけない。
過去の政治を見ても、そういった問題から内閣が倒れている、と。


本当にそう思う。
安倍総理も安倍総理だが、その周りがさらに評価を落としている。
石破なんか、今だとばかりに揚げ足コメント連発してますね。
さっさと解散した方がいいですね。
盤石と思われていたのが、こぞって安倍総理から距離を置く姿は、醜いのひと言。
安倍内閣の支持率が下がった原因をさまざま挙げられています。誰も指摘していないので述べますが、新しいスタイルの獣医学部は(加計学園であろうとなかろうと)国家戦略としては必要だったと思います。
それならなぜこんなに手間がかかったのでしょうか。文科省の許認可行政、いわゆる岩盤規制に原因があるとされていますが、内閣人事局まで握っている安倍政権ならば、正しい政策を官僚の抵抗をはねのけて実行すればよいだけのことだったと思います。それができない実行力のなさこそが、そろそろ三本の矢はどうなっているのかねという疑念(構造改革が進まない)になって噴き出したのでしょう。
付け加えると、稲田防衛相など素人の起用も安倍内閣はまじめに仕事する気があるのか、安全保障をそんな軽く考えていてよいのかと不愉快に思っていた人が少なくなかった。やっぱりそうだったでしょ、とお友達人事への不信感も大きい。
【政治】最近の世論調査結果の記事に対するコメントを見ていると、自分自身が気に入らない世論調査結果が出ると「フェイクニュースだ!」と騒ぎ立てる人が散見されるのが気になる。複数のメディアがそれぞれの手法に基づいて世論調査結果を公表し、その数値が大きくぶれていないのであれば、「世論は概ねそういうもの」と考えるのが妥当ではないかと考える。「フェイクニュースだ!」と騒ぎ立てる人たちは、単純に「自らの見たいように見る」傾向が強いだけで、世論調査結果が「フェイクニュース」であることの実証まではしない。

最近の世論調査をめぐる論評で興味深かったのはこちら。
https://newspicks.com/news/2370968/
政策的にそこまでの失点があったんですかね。
「なんか感じわるい」だけで首相かえてたら政治にならんです。
2007年の参院選は支持率20%台で自民党が大敗、その結果、健康問題と絡みながら安倍首相の退陣へとつながります。当時と違って今は自民党に代わる受け皿も、安倍首相に代わる首相候補も見当たりません。支持率20%台になってもすぐに政局が動くことにはならないでしょう。問題は憲法改正の日程が安倍政権の目論見とは大幅に変わることです。支持率20%台であの難題は乗り越えられません。その意味で、来週の国会参考人招致は大きなヤマ場になります。内閣改造と合わせて40%台に戻す契機にできるかどうか。首相がもし短気でも起こしたら反転不能です。